【WBSSバンタム決勝戦】「井上尚弥vsドネア」の次戦の日程?開催地?テレビ放送(中継)地上波のライブ生放送?

【WBSSバンタム決勝戦】「井上尚弥vsドネア」の次戦の日程?開催地?テレビ放送(中継)地上波のライブ生放送?

 WBSS2バンタム級トーナメント決勝「WBA・IBF世界バンタム級王者井上尚弥vs5階級制覇王者ノニト・ドネア」の開催地や日程やテレビ放送(中継)地上波のライブ生放送?の情報を更新していくページです。

まだ準決勝が終わったばかりですが、WBSS主催者のコメントや過去WBSSシーズン1決勝スケジュールをみて妄想していきましょう。WBSSカレ・ザワーランド氏「9月、10月、11月」が濃厚
■6月19日追記:WBSSバンタム級決勝『井上尚弥vsドネア』の日程がまもなく発表とWBSS公式のSNSより発表された。


井上尚弥がPFPランク4位(階級無視ランキング・パウンド・フォー・パウンド)

2018.10.26

一番強かった田口良一【井上尚弥】がTBSラジオ生出演、内容文字起こし!

2019.06.11

【WBSSバンタム決勝戦】「井上尚弥vsドネア」の次戦はいつ?日程

決勝は年内に開催される可能性が高いと言われている。

WBSSシーズン1の日程を見てみると、
・クルーザー級の準決勝最後が2018年2月3日、決勝が2018年7月21日に開催。約5ヶ月後に開催されている。
・スーパーミドル級の準決勝最後が2018年2月24日、決勝が2018年9月29日に開催。約7ヶ月後に開催されている。


WBSSシーズン1最後の準決勝から5ヶ月後から7ヶ月後前後だった、井上尚弥の準決勝が5月19日に行われたので、決勝は10月~12月頃開催されると思います。
6月18日追記:WBSSのプロモーターを務めるカレ・ザワーランド氏が注目発言。バンタム級、スーパーミドル級、クルーザー級3階級の決勝を分散開催し、「9月、10月、11月」と期日を明らかにした。引用THE ANSWER編集部
■6月19日追記:WBSSバンタム級決勝『井上尚弥vsドネア』の日程がまもなく発表とWBSS公式のSNSより発表された。

※決まり次第、更新していきます。

【WBSSバンタム決勝戦】「井上尚弥vsドネア」テレビ放送(中継)地上波のライブ生放送?

WBSS1回戦と準決勝の放送局とライブ配信しているかを確認。
1回戦日本開催
ライブ(生放送)→フジテレビ

準決勝イギリス開催
ライブ(生放送)→WOWOWエキサイトマッチ
録画放送→フジテレビ

決勝の開催地が海外か日本でやるかで変わってきそうです。


※決まり次第、更新していきます。

【WBSSバンタム決勝戦】「井上尚弥vsドネア」開催地?

WBSS主催者ザワーランド氏が英メディアにコメントした開催場所が、

『日本orアメリカのロサンゼルス』が有力とコメントした。

『ドネアはロサンゼルスにフォロワーがいる。日本の人々も住んでいて、井上ファンはみんな旅行好きみたいだね』

※決まり次第、更新していきます。

【6月19日速報】WBSSバンタム級決勝『井上尚弥vsドネア』の日程がまもなく発表!!

2019年6月19日ボクシングニュース
画像:WBSS公式のSNSより

画像:WBSS公式のSNSより

6月19日WBSSバンタム級決勝『井上尚弥vsドネア』の日程がまもなく発表とWBSS公式のSNSより発表された。
※注意、過去アナウンスがあってからなかなか発表されなかったケースもあったので気長に待ちましょう。
下記より⏬

開催地はどこになってほしいですか?どこになると思いますか?

WBSSバンタム決勝の開催地はどこになってほしいですか?どこになると思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...
【WBSSバンタム決勝戦】「井上尚弥vsドネア」の次戦の日程?開催地?テレビ放送(中継)地上波のライブ生放送?
3.6 (72.5%) 16 votes
【WBSSバンタム決勝戦】「井上尚弥vsドネア」の次戦の日程?開催地?テレビ放送(中継)地上波のライブ生放送?

【限定】『Hi-TechⅡ』 Tシャツ

■限定で即完売したHi-Tech(ハイテク)Tシャツの第二弾。
オリンピック2連覇を果たし、プロ世界最速の3階級制覇王者の通称Hi-Tech(ハイテク)Tシャツ第二弾。

限定20点!

20 件のコメント

  • 希望としてはLAでステーブルセンター。観光と応援それに海外に引っ越した友達にも会える。
    時期は10月か12月の初めまで開催して欲しい。飛行機代と仕事の関係で。

  • 11月にロスでやってほしい。
    日本でやることになれば、おそらく12月それも大晦日とかにやることになるだろう。
    勝って当たり前という空気の中、TV局の事情に振り回され
    尋常でないプレッシャーを背負わされ、時間も奪われ
    減量やコンディション調整に苦しむことになるだろう。
    しかもドネアは以前世話になった恩人だ。
    いつもの戦いとは勝手が違うことだろう。ドネアはそこに付け込む老獪さを持つ。
    井上側はマネーを度外視してでもロスでの11月開催を希望すべきだ。
    こんなところで壁にぶち当たる井上を見たくない。

  • テニスで例えるならウィンブルドンですべてストレート勝ちして優勝するぐらいの偉業。
    今後彼を超える選手は50年は現れないでしょう。
    その事も踏まえて是非アメリカで名前を轟かせてほしい。

  • テニスのウィンブルドンで全てストレート勝ちってそれはいくらなんでも言いすぎだと思いますよ。階級も細かく分かれてる訳だし、階級の強い人が、全て出てる訳でもなし。
    井上が稀有な才能を持った選手なのは同意です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。