ウバーリがコロナ感染。ドネアは12月20日エマニュエル・ロドリゲスと対戦!

ウバーリがビザ問題アウト。ドネアは12月20日エマニュエル・ロドリゲスと対戦!


ウバーリがコロナ感染。ドネアは12月20日エマニュエル・ロドリゲスと対戦!

 12月13日(日本時間)WBCバンタム級タイトル戦、王者ウバーリvsドネアはウバーリが渡米できず。ドネアは、12月20日(日本時間)アメリカ・コネチカット州モヒガンサンアリーナで、エマニュエル・ロドリゲスと対戦することがボクシングシーン.comより報道された。またこの試合にWBCバンタム暫定王座が懸けられる可能性が高いとのこと。11/14追記:ウバーリはビザの問題ではなくコロナに感染していたとのこと
 エマニュエル・ロドリゲスは、ネリ戦は体重超過で試合を拒否、勝者がウバーリに挑戦するはずだった。ネリは階級上げアラメダとWBCスーパーバンタム旧王座決定戦を行い王座獲得。ロドリゲスは不運にチャンスを逃してきたが、ここに来てドネアというビックネームと対戦することが実現しそうです。

【勝敗予想】ドネアvsエマヌエル・ロドリゲス

View Results

Loading ... Loading ...


 12月13日の興行はウバーリvsドネアが、クリス・コルバートvs.ハイメ・アーボルダ、リチャードソン・ヒッチンズvs.アルヘニス・メンデス、マット・コロボフvs.ロナルド・エリスがセットされた。


ドネアvsロドリゲス 勝敗投票

どちらが勝つと思いますか?

【勝敗予想】ドネアvsエマヌエル・ロドリゲス

View Results

Loading ... Loading ...


井上尚弥の4団体統一に赤信号?

 井上尚弥の次戦に、もともとウバーリvsドネアの勝者やカシメロ、IBF1位マスダリナスがピックアップされていたが、ウバーリがビザ問題を抱えたことにより海外で試合ができない状態?4団体統一に赤信号?時間がかかることが予想される。
 またカシメロ戦はボブ・アラムが客を入れないとできないと最近コメントしていることから、井上尚弥の次戦の現実的な試合はIBF1位マスダリナスを日本に呼んで試合をすることが予想される。※あくまで予測なのでご注意下さい。

11/14追記:ウバーリはビザの問題ではなくコロナに感染していたとのこと。

井上尚弥の次戦は?21戦目※2投票可

View Results

Loading ... Loading ...
・関連:他の勝敗予想の結果を見る!『総投票数:5万』


ウバーリがビザ問題アウト。ドネアは12月20日エマニュエル・ロドリゲスと対戦!


1 個のコメント

  • 世界的な評価とファイトマネーはスーパーフエーザー級以上からですが
    理想は 毎年1階級ずつ進級して取りあえず6階級王者になる事です

    4団体統一は大きな目標としては意味が有りません
    ライト級いじょうでの4団体統一は評価が高いのは当然です

    youtube再生数は世界一なのだから 世界的階級が望まれます
    コロナ問題は国会議員.愛用のアビガンの予防薬服用を勧めます
    712名の国会議員.全員が安泰の・・夢の特効薬ですww

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。