【結果】ロマチェンコvsウォータース、11月26日WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ!

IMG出典=https://twitter.com/LaBonilla_/status/802749755268861952

【結果】ロマチェンコvsウォータース、11月26日WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ

2016年11月26日(現地時間)アメリカ,ラスベガスでWBO世界スーパーフェザー級王者・ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)対ニコラス・ウォータース(ジャマイカ)との初防衛戦の結果をお届けします。
%e7%84%a1%e9%a1%8c
ロマチェンコがフットワークを駆使してサイドに動き手数で、ウォータースを圧倒する、ウォータースはディフェンスのみで手数が全く出ない。7ラウンド、ウォータースがロープに追い込まれ、ロマチェンコに連打される場面が増え、ラウンド終了、インターバルにウォータースが棄権してロマチェンコの勝利となった。

結果 ロマチェンコの7ラウンドTKO勝ち

ロマチェンコは初防衛に成功し8戦7勝5KO1敗としています。一方負けたウォータースは28戦26勝21KO1敗1分としています。

パンチデータ

cyptoqlwqaa6rxe

 

自己採点は全ポイント、ロマチェンコにつけました。
ウォータースのダメージは、ほぼないように見えましたが、ウォータース陣営の誰かが危険を促したのでしょうか。
ロマチェンコは次誰とやるのでしょうか?
これからのロマチェンコに期待!!!


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。