コメント 1

パッキャオVSホーン疑惑の判定?パッキャオ王座陥落。ホーンがアップセット。

パッキャオVSホーン疑惑の判定?パッキャオ王座陥落。ホーンがアップセット。

WBO世界ウェルター級タイトルマッチ12回戦がオーストラリアのサンコープスタジアムで行われ、世界6階級制覇の王者マニー・パッキャオが同級1位のジェフ・ホーンに0-3の判定(117-111, 115-113 and 115-113)で敗れ、王座陥落を喫した。

しかし、世紀の大番狂わせを“疑惑の判定”を指摘する声が米メディアから上がっている。

38歳パッキャオが今どんな状態か確認したくて動画を見ました。

 

パッキャオVSホーンの私なりの採点

1R 9-10
2R 10-9
3R 9-10
4R 10-9
5R 10-9
パキャオ頭部をカット?
6R 9-10
ESPNのテディ・アトラスのスコアカード 

7R 9-10
8R 10-9
ESPNのテディ・アトラスのスコアカード

9R 10-9
圧倒的パッキャオ優勢、ホーンフラフラ、右手をついたとか
10R 9-10
11R 10-9
12R 10-9
※動画が低画質なのでより細かく見れてはいません。
https://youtu.be/HNiVlh8pTqE

パッキャオ115―ホーン113

ホーンが115でもありだとおもいます。117-111はありえないですが。

 

正式スコアカード

パンチヒット数


https://twitter.com/CompuBox/status/881384534759145472

 

個人的には、ホーン手数がパッキャオの有効だを打ち消した感じでした。

ホーンが疑惑の判定でどうのこうのではなく、とにかく消極的なパッキャオの攻めにがっかりでした。

パッキャオにがっかりした所
・昔に比べ手数が減った
・足を使わずガードで凌ぐようになった
・ディフェンシブな姿勢
・9R以外観客を盛り上げるような攻めがなかった

ホーンはなかなか曲者でした。あきらかにパッキャオは、いきなりの右に前半苦戦していました。

アメリカでホーンがどのくらいできるか見てみたいです。

パッキャオはもう38歳、昔のようなパッキャオはもう見れないんですね・・悲しい。

 




泥臭さとかハングリーとかどこかで聞いたことのある言葉は必要ない

 

怪物 (単行本) Kindle版

日本ボクシング界史上最高傑作の激動の半生を、尚弥を「怪物」たらしめる思考、濃密な家族との物語と共に描く。




1 個のコメント

  • どっちが勝ったかよりレフェリングに大きな問題があたかと思います。
    ホーンは終始頭からぶつかっていったり、投げ飛ばしたり、覆いかぶさったりやりたい放題でさたが、レフェリーは全く注意せず。そもそもあれは減点されるべきです。
    しかもテーピングを緩めて時間稼ぎを何度もしたり。あれも減点されるべきでしょう。

    さらには9Rにホーンに直接発破かけたり、あれもやっては行けない行為です。

    そういったのを含めてアップセットは起きてしまったのかと。とにかくあの試合は無効試合にすべきでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。