井上尚弥の次戦はIBF6位ディパエン12月東京

井上尚弥の次戦はIBF6位ディパエン12月東京が候補


井上尚弥の次戦はIBF6位ディパエン12月東京

 現WBAスーパー・IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(日本・大橋ジム)の次戦は12月15日東京で、IBF6位アラン・ディパエン(タイ)12勝2敗と対戦する可能性が高い情報がIBF世界ボクシング団体より公開された。※正式発表済み。

【勝敗予想】井上尚弥vs.IBF6位アラン・ディパエン

View Results

Loading ... Loading ...
・関連:他の勝敗予想の結果を見る!『総投票数:10万』


なぜ6位と?

IBFの1位2位は空位で、3位マクレガーvs5位マロニーで挑戦者決定戦、4位はカシメロと対戦が決まっているポール・バトラー、空いている最上位の6位がディパエンとなっている。

【勝敗予想】IBF3位無敗リー・マクレガーvs.IBF5位マロニー

View Results

Loading ... Loading ...
 バンタム4団体統一を目指している井上は、WBCドネアはWBC同級暫定王者レイマート・ガバリョ(フィリピン)と、WBOカシメロは、WBO1位ポール・バトラーと対戦する方向で、4団体統一は来年となっている。

【勝敗予想】WBOカシメロvs 1位ポール・バトラー

View Results

Loading ... Loading ...

【勝敗予想】WBCドネアvs 暫定王者レイマート・ガバリョ

View Results

Loading ... Loading ...
・関連:他の勝敗予想の結果を見る!『総投票数:10万』

井上尚弥の2021年12月対戦相手の簡易情報

井上尚弥の2021年12月対戦相手の簡易情報
アラン・ディパエン(タイ)
身長162cm
戦績:12勝11KO2敗
※負けた2敗は敵地で判定負け。


動画

日本で2018年度東日本フライ級新人王の荒川竜平に2回KO勝利している。


2019-11-15フィリピン人に2回KO勝利

強すぎる井上尚弥は、対戦相手不足・・・しょうがないですね。来年。

井上尚弥の次戦はIBF6位ディパエン12月東京が候補

2 件のコメント

  • 井上が強すぎて相手がいないという流れはもうウンザリ
    相手がいないならさっさと階級上げたらいい話
    こんな相手とやるぐらいならやらない方がマシ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。