『クルーザー級新星』ローレンス・オコリーがグロワスキに圧勝【結果・ハイライト動画】

【結果・ハイライト動画】ローレンス・オコリーvsグロワスキ


【結果】ローレンス・オコリーvsグロワスキ

 3月21日ロンドンで開催されたWBO世界クルーザー級王者決定戦、WBO2位ローレンス・オコリー(イギリス)vsWBO1位クリストフ・グロワスキ(ポーランド)の試合結果は、オコリーが序盤からリーチを活かし距離をとり、中に入ろうとするグロワスキにアッパーやストレートでポイントアウト、4ラウンドにロングフックを効かせ、6ラウンド右ストレートでダウンを奪いKO勝利を収め、WBO世界クルーザー級新王者となった。勝利したローレンス・オコリーは戦績を16戦16勝13KO無敗とした。


 最後の右ストレートはスマートな右、グロワスキ何もできず・・ポイントも全部オコリーでいいくらいの完璧な出来でした。今後も楽しみですね!

【今後ヘビー級?】ローレンス・オコリー

 オコリーが契約するマッチルームプロモーターのエディ・ハーン氏は
『オコリーはクルーザー級を制覇する十分なパフォーマンスでした。私たちは今後クルーザー級を統一したい。すべてのタイトルをまっすぐに進み、クルーザー級を統一してから上に移動したいと思います。ヘビー級に!』


■クルーザー級王者一覧
WBC:イルンガ・マカブ(コンゴ民主共和国)
IBF:マイリス・ブリエディス(ラトビア)
WBA:リヤド・メルウィー(ベルギー)
WBAスーパー:アルセン・グラミリアン(フランス)

https://twitter.com/apa_box/status/1373596059025338370

【ハイライト動画】ローレンス・オコリーvsグロワスキ


【結果・ハイライト動画】ローレンス・オコリーvsグロワスキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。