世界王者ラッセル弟がプロ転向!ゲイリー・アントゥアン・ラッセル

Gary Antuanne Russell
世界王者ラッセル弟がプロ転向!ゲイリー・アントゥアン・ラッセル

 

 

「ゲイリー・アントゥアン・ラッセル」のプロフィール

:ゲイリー・アントゥアン・ラッセル(アメリカ)
ボクシングスタート時期:5歳
受賞暦
2016年米国オリンピックトライアルチャンプ
2014 NATIONALゴールデングローブチャンプ
2016年リオ五輪ベスト8
:1996年6月14日20歳
出身地:キャピトルハイツ、メリーランド州
家族: ボクシング一家、父ゲーリー・ラッセル・シニアはトレーナー。アントゥアン・ラッセルは、彼の家族の中で第二のオリンピック選手で、彼の兄ゲイリー・ラッセル・ジュニアは、アマボクシングで2008年米国オリンピック出場、プロ現WBC世界フェザー級王者。2010年ナショナル・ゴールデン・グローブフェザー級部門チャンピオンのゲーリー・アレン・ラッセル。アントニオ・ラッセルはプロボクサー(現在7勝5KO無敗)。

 

 

リオ五輪にアメリカ代表として出場

男子ライトウエルター64kg級で出場、1回戦リチャードソン・ヒッチンズ(ハイチ)に3-0で勝利、2回戦ウティチャイ・マスク(タイ)に2-1で勝利、3回戦ファズリディン・ガイブナザロフ(ウズベキスタン)に1-2で負け、ベスト8に終わりました。(ガイブナザロフ選手は金メダルを取得)

 

2017年の開始時にプロデビュー?

ゲイリー・アントゥアン・ラッセルはアル・ヘイモンと、今年後半に署名に向かっていて、2017年の開始時に140ポンドでプロにする計画と話しました。

 

ロック・ネイションスポーツとロイドメイウェザーJr

20歳のロック・ネイションスポーツとフロイドメイウェザーJrにも積極的に彼を追求してきたが、彼はヘイモンの契約のアイデアを好きと言いました。アレン・ラッセル・ジュニアとゲイリーアントニオ・ラッセルと同じ興行で戦いたいと考えています。

ringtvより


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。