井上尚弥に負けたロドリゲスが再起戦で元世界王者ウォーレンと対戦!10月27日

 10月26日(日本27日)アメリカで開催されるWBC世界バンタム級挑戦者決定戦、井上尚弥に負けた元IBF世界バンタム級王者エマニュエル・ロドリゲス(プエルトリコ)が元世界王者ルーシー・ウォーレン(アメリカ)と対戦することがShowtimeより発表された。※10/11追記ルーシー・ウォーレンがスパーで右手を負傷で欠場となり中止に。

悪童ルイス・ネリーvs井上尚弥に負けたロドリゲス11月23日

2019.10.11
・元バンタム級世界王者同士の対決『ロドリゲスvsウォーレン』
・10月27日Showtime豪華3カード
・メインのルビンは3連続KO中!
・イースターjr再起戦スーパーライト級に階級アップ
・ネリーもパヤノ戦ではWBCバンタム挑戦権を獲得している!ロドリゲスvsルイス・ネリーもあり?

『勝敗予想』エマニュエル・ロドリゲスvsルーシー・ウォーレン

View Results

Loading ... Loading ...


井上尚弥に負けたロドリゲスが再起戦で元世界王者ウォーレンと対戦『好カード』10月26日(日本27日)

エマニュエル・ロドリゲスvsルーシー・ウォーレン

Embed from Getty Images 元IBF世界バンタム級王者エマニュエル・ロドリゲスは、2019年5月19日にイギリスでWBSSバンタム級準決勝で井上尚弥(日本・大橋)と対戦2ラウンドTKO負け、井上戦以来の試合となる。

瞬き厳禁【結果・ライブ速報・動画】井上尚弥vsエマニュエル・ロドリゲス WBSSバンタム級準決勝 2019年5月19日

2019.05.18

ロドリゲスのコメント
「ウォーレンは非常に優れた選手であり、ウォーレンに勝利することで、私が望む場所に行くことができます。私は2020年に再び世界チャンピオンになるという目標に近づく機会に感謝しています。負けから過ちを学び、10月26日に誰もが私のパフォーマンスについて話していると確信しています。 」


Embed from Getty Images 元WBA世界バンタム級スーパー王者ルーシー・ウォーレンは、3大会連続のオリンピック出場を果たすアマエリート、2016年6月当時WBA・IBO世界バンタム級スーパー王者ファン・カルロス・パヤノと再戦で12回2-0(2者が115-113、114-114)の判定勝ちを収めWBAスーパー王座並びにIBO王座の獲得、2017年2月WBA世界バンタム級暫定王者のザナト・ザキヤノフと王座統一戦を行い判定負けを喫し王座統一に失敗、2019年1月にWBC世界バンタム級王座決定戦ナルディーヌ・ウバーリ(フランス)と対戦し判定負けし王座獲得に失敗している。
 ウバーリは井上琢磨と11月7日埼玉スーパーアリーナで王座統一戦を行う。

井上拓真の正規王座決定戦【結果・速報】ルーシー・ウォーレンvsナルディーヌ・ウバーリ WBC世界バンタム級王座決定戦2019年1月20日

2019.01.20


ウォーレンのコメント「今でも世界最高のバンタム級の1人であることを証明する準備ができています」

勝者予想!

勝利するのは?井上尚弥に負けたロドリゲス?ウバーリに負けたウォーレン?

『勝敗予想』エマニュエル・ロドリゲスvsルーシー・ウォーレン

View Results

Loading ... Loading ...

勝者は誰と戦う?

ロドリゲスvsウォーレンはWBCバンタム挑戦者決定戦となっているが、たしかネリーもパヤノ戦ではWBCバンタム挑戦権を獲得していた。11月7日統一戦ウバーリvs井上琢磨の勝者は誰と戦う?ネリー?ロドリゲスvsウォーレン勝者?順番に対戦?
ウバーリvs井上琢磨の勝者が格上王座になり、ネリーvsロドリゲスvsウォーレン勝者もあり得るかもしれない・・・

ネリーvsロドリゲスかなり見てみたい・・・
どちらが勝つ?

『勝敗予想』エマニュエル・ロドリゲスvsルイス・ネリー

View Results

Loading ... Loading ...


10月27日Showtime豪華3カード

 10月26日(日本27日)Showtimeメインカードには、WBCスーパーウェルター級挑戦者決定戦エリクソン・ルビン(アメリカ)vs世界挑戦経験者テレル・ガウシャ(アメリカ)、元IBF世界ライト級王者ロバート・イースターjr.vsアドリアン・グラナドス、エマニュエル・ロドリゲスvsルーシー・ウォーレンの豪華3カードが発表された。
 
 メインカード赤コーナー『エリクソン・ルビン』はマイク・タイソンが「ルビンはボクシング界の未来そのもの」と言う程の逸材で、2017年10月に当時世界王者ジャーメル・チャーロ弟に1ラウンドKO負け、初黒星を喫しているが、その後は圧倒的強さで3連続KO勝利中とかなり好調! 
前試合のKO勝利動画!


【結果】ジャーメル・チャーロ弟vs エリクソン・ルビン WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ

2017.10.15
 テレル・ゴーシャ(アメリカ)は、オリンピアン、当時世界王者のエラスランディ・ララに判定負け。21勝10KO1敗1分。前試合で元WBA世界スーパーウェルター級王者オースティン・トラウトに引き分けしている。

ルビンのコメント
「私は目の前の仕事に集中しており、それがテレル・ゴーシャの世界クラスの対戦相手を打ち負かしている」とルビンは言った。「私の計画は、勝利を収めて、すべてのベルト所有者を私の部門に通知することです。私はキャンプに5週間滞在しており、あと5週間です。10月26日に、私は最高の状態になり、基本的に健全になります。間違いなく見逃したくないでしょう。」


カード一覧10月27日Showtime豪華3

■WBCスーパーウェルター級挑戦者決定戦
エリクソン・ルビン(アメリカ)
vs
怪我欠場世界挑戦経験者
テレル・ガウシャ(アメリカ)

■WBCバンタム級世界挑戦者決定戦
エマニュエル・ロドリゲス
vs
ルーシー・ウォーレン

■イースターjr再起戦スーパーライト級に階級アップ
元IBF世界ライト級王者ロバート・イースターjr.
vs
アドリアン・グラナドス

■ヘビー級無敗プロスペクト『エフェ・アジャグバ』

情報:www.badlefthook.com/

【限定】『Hi-TechⅡ』 Tシャツ

■限定で即完売したHi-Tech(ハイテク)Tシャツの第二弾。
オリンピック2連覇を果たし、プロ世界最速の3階級制覇王者の通称Hi-Tech(ハイテク)Tシャツ第二弾。

限定枚数残りわずか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。