S.L級世界ランカー対決【結果・速報】WBO6位アレックス・サウセドvsWBO7位アーノルド・バルボサjr

S.L級世界ランカー対決【結果・速報】WBO6位アレックス・サウセドvsWBO7位アーノルド・バルボサjr

  2020年10月18日アメリカ・ラスベガスのMGMグランド・カンファレンスセンターで開催されるライト級4団体統一戦ロマvsロペのセミファイナル、スーパーライト世界ランカー対決のWBO6位アレックス・サウセドvsWBO7位アーノルド・バルボサjrの試合結果・内容・勝敗をライブでお届けします。


この試合はWOWOWでライブ配信されています。WOWOWでは11月1日は井上尚弥VSマロニーも生放送!初月無料期間に是非!

スーパーライト世界ランカー対決【結果・速報】WBO6位アレックス・サウセドvsWBO7位アーノルド・バルボサjr

11:40前の試合が1ラウンドで終わってしまったので時間調整中
11:50入場して始まります。


1ラウンド
序盤、サウセドが攻め立てる。バルボサはいつもと違うサウスポー。
中盤、バルボサがオーソドックスに戻す。またバルボサがスイッチ。
終盤、サウセドのフック系がヒット。中間距離で戦う。サウセドが鼻血。バルボサのストレート系パンチもヒットする。
五分の展開。


2ラウンド
前半、バルボサ序盤サウスポー。サウセドが左フックをヒットさせる。バルボサあまり接近戦は得意でなさそう。
後半、サウセドが前に出る。バルボサもジャブからワンツーだが下がりぎみ。サウセド左フックから右ストレート。
サウセドがややリード。
サウセドもパンチもらってますが。
3ラウンド
やや落ち着きのある展開に。2Rまでは飛ばしすぎのペース。
サウセドは左フック、バルボサはストレートがタイミングあってる。
後半、バルボサの攻撃でサウセドが下がる。
ややバルボサのラウンド。


4ラウンド
バルボサがオーソドックスでジャブからロングフックやストレート。サウセドは接近したいがロングパンチに下がってしまう。
バルボサ優位のラウンド。
5ラウンド
バルボサが下がっても前に出てもストレート系パンチがいい。バルボサの距離。
サウセド攻めあぐねる。
最後サウセドが連打まとめるがヒットなし。

バルボサ優位のラウンド。
6ラウンド
序盤、サウセドが接近戦を序盤から仕掛ける。
中盤、サウセドが右ストレートをヒットさせる。
終盤、バルボサが距離を取りややペースをとる。
サウセド優位ラウンド。


7ラウンド
バルボサが中盤スリップ(ダウンぽい・バランス崩す)。バルボサやや疲れ気味。
サウセドが積極的に攻め立てる。
サウセドが手数で優位。

8R始まる前に黄色ランプが告げられ、ダウン採点に。サウセド10-8
8ラウンド
サウセドが序盤から攻め立てる。バルボサも盛り返す。
五分の展開。サウセド手数。バルボサ、ヒット率。
WOWOWはバルボサ支持。


9ラウンド
バルボサが有効だを当て優位のラウンド。

10ラウンド
ラストラウンド。
バルボサのストレートがヒット。サウセドがフックをヒットさせ前に出る。
WOWOWバルボサ効いているとコメント。
サウセド手数で攻め立てる。最後バルボサが右クロスをヒットさせる。
試合は判定に。
五分の展開。

【結果・勝敗】アレックス・サウセドvsアーノルド・バルボサjr


アレックス・サウセドが1度ダウンを奪われるが全体的にポイントを奪い3-0(96-93、97-92、97-92)判定勝利を獲得。来年世界挑戦の可能性が見えてきた


この試合はWOWOWでライブ配信されています。WOWOWでは11月1日は井上尚弥VSマロニーも生放送!初月無料期間に是非!
S.L級世界ランカー対決【結果・速報】WBO6位アレックス・サウセドvsWBO7位アーノルド・バルボサjr


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。