【井岡一翔vs1位シントロン大筋合意、年末?】最近のボクシングニュース9月20日~9月26日


最近のボクシングニュース9月20日~9月26日をご紹介。
要注目ニュースは【井岡一翔vs1位シントロン大筋合意、年末?】



【井岡一翔vs1位シントロン大筋合意、年末?】最近のボクシングニュース9月20日~9月26日

井岡一翔vs1位シントロン大筋合意、WBO認可待ち!

2019年9月25日ボクシングニュース

 WBO世界スーパーフライ級王者井岡一翔の初防衛戦、1位シントロンと対戦する可能性がボクシングシーンより報じられた。
両者間で取引は合意されている後はWBO認可待ちとのこと、日程や場所は未定。年末の可能性も期待できる。

【勝敗予想】井岡一翔vsハビエル・シントロン

View Results

Loading ... Loading ...

井岡一翔のこれまで

 井岡一翔、33歳24勝14KO2敗、日本人初の4階級制覇王者、2017年の引退から現役復帰2018年9月アメリカでWBC世界スーパーフライ級シルバー王者マックウィリアムズ・アローヨにダウンを奪い大差判定勝ち。2018年12月31日マカオで3級制覇王者のドニー・ニエテスとWBO世界スーパーフライ級王座決定戦を行い、1-2の僅差判定負け。日本プロライセンスを再取得し、2年2か月ぶりの国内復帰戦にて2019年6月アストン・パリクテとWBO世界スーパーフライ級王座決定戦、4階級制覇に挑み10ラウンドTKO勝利し4階級制覇を達成した。

4階級制覇達成!KO勝利【結果・ライブ速報】井岡一翔vsアストン・パリクテ WBO世界スーパーフライ級王座決定戦 2019年6月19日

2019.06.19


ジェイビエール・シントロンのこれまで

WBO同級1位ジェイビエール・シントロン(プエルトリコ)24歳11勝5KO無敗1ノーコンテスト、オリンピック2回出場しているアマエリート。2019年8月3日アメリカキミシーで開催された因縁のリマッチ(前回2019年5月は偶然のバッティングでノーコンテンストに)WBOスーパーフライ級王座挑戦者決定戦、江藤光喜と対戦し、2ラウンドに江藤光喜からダウンを奪い、シントロンが3-0(99-90×3)判定勝ちを収め、王者井岡一翔の挑戦権を獲得した。


8月3日結果速報【ハビエル・シントロンvs江藤光喜】@アメリカ 井岡一翔の挑戦者が決定 

2019.08.03

江藤光喜が衝撃KO?【結果・速報】江藤光喜vsハビエル・シントロンWBOスーパーフライ級王座挑戦者決定戦 2019年5月26日

2019.05.26


ゴロフキンは10月6日デレビチャレンコ戦後にスーパーミドル級で戦うことを示唆

2019年9月26日ボクシングニュース

📣ゴロフキン🇰🇿は10月6日デレビチャレンコ戦後、スーパーミドル級で喜んで戦うとコメント!🗣️エディ・ハーンはWBA世界スーパーミドル級王者カラム・スミスや、WBO世界スーパーミドル級王者ビリージョー・サンダースと戦わせたいと考えている🔥

【IBF『デレビチャレンコvsゴロフキン』指令】最近のボクシングニュース8月5日~8月6日

2019.08.06

GGGの左フック炸裂【結果・ライブ速報】ゲンナジー・ゴロフキンvsスティーブ・ロールズ 2019年6月9日

2019.06.09

スミスの『右が炸裂』【結果・速報】カラム・スミスvsハッサン・エンダム WBAスーパー世界スーパーミドル級タイトルマッチ 2019年6月2日

2019.06.02

10月27日Showtime豪華3カード『ロドリゲスvsウォーレン』『ルビンvsガウシャ』『イースターjr.vsグラナドス』

2019年9月24日ボクシングニュース

井上尚弥に負けたロドリゲスが再起戦で元世界王者ウォーレンと対戦!10月27日

2019.09.24
10月27日Showtime豪華3カード

■WBCスーパーウェルター級挑戦者決定戦
エリクソン・ルビン(アメリカ)
vs
世界挑戦経験者
テレル・ガウシャ(アメリカ)

■WBCバンタム級世界挑戦者決定戦
エマニュエル・ロドリゲス
vs
ルーシー・ウォーレン
■イースターjr再起戦スーパーライト級に階級アップ
元IBF世界ライト級王者ロバート・イースターjr.
vs
アドリアン・グラナドス


10月1日『京口紘人vs久田哲也』インターネットライブ配信10月1日21時頃開始!

2019年9月23日ボクシングニュース

 10月1日エディオン大阪で開催されるWBA世界ライトフライ級タイトルマッチ、王者京口紘人vs久田哲也のインターネットライブ配信が決まった、配信開始時間は、10月1日21時頃開始。早めに会員登録しておきましょう。テレビ放送は今現在決まっていない。

岡田博喜がアメリカで試合11月2日(日本3日) 

2019年9月23日ボクシングニュース

元日本スーパーライト級王者岡田博喜(角海老宝石)は、11月2日(日本3日) アメリカ・カーソンのディグニティ・ヘルス・スポーツ・パークでハビエル・モリナ(アメリカ)20勝8KO2敗3連勝中と対戦することがBOXRECに記載されていることが報じられた。メインカードはトップランク興行のWBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ、王者ミゲール・ベルチェットvs元世界王者ジェイソン・ソーサ、アンダーカードに井岡一翔の対抗王者ヘルウィン・アンカハスの防衛戦、スーパーライト世界挑戦経験者アレックス・サウセド
も出場する。

 岡田博喜(角海老)はトップランク社と契約をしてアメリカで今回3戦目で1勝1敗、前試合は元WBO世界ライト級王者レイムンド・ベルトラン(メキシコ)に惜しくも9ラウンドTKO負け。

2Rダウンするが逆転の右が【結果・動画】岡田博喜vsレイムンド・ベルトラン2019年2月11日

2019.02.16

クリス・コルバート豪快KO勝利9月22日

2019年9月22日ボクシングニュース

 PBCプロスペクト無敗クリス・コルバート(アメリカ)が9月22日(日本時間)がミゲール・ベルトランjr33勝7敗と対戦し、豪快1ラウンドKO勝利を収めた。


日本スーパーバンタム級戦、久我選手がKOで防衛!

2019年9月21日ボクシングニュース
王者久我が、2度のダウンを奪っての初回KO勝ちを収めた!


WBSS来年シーズン3計画!ヘビー級、ミドル級、スーパーフライ級、女性部門

2019年9月20日ボクシングニュース


日本の井上尚弥が今シーズンのバンタム級決勝に進出している。下記より

WBSS2バンタム級トーナメントまとめ、井上尚弥が参戦中【定期更新中】

2018.05.27


IBF暫定王座決定戦『岩佐亮佑vsマーロン・タパレス』

2019年9月20日ボクシングニュース
 IBF世界王座挑戦権(2019年2月16日にセサール・フアレスに負傷判定勝利)を保持している元世界王者の岩佐亮佑は、元バンタム級世界王者マーロン・タパレスとIBFスーパーバンタム級の暫定王座決定戦を行う可能性があると、リング誌ライターがSNSで報じた。現王者のダニエル・ローマンの怪我の為。


 元バンタム級世界王者マーロン・タパレスは7連続KO勝利中で、ここ3戦はフェザー級やスーパバンタム級で試合を行っている。


【限定】『Hi-TechⅡ』 Tシャツ

■限定で即完売したHi-Tech(ハイテク)Tシャツの第二弾。
オリンピック2連覇を果たし、プロ世界最速の3階級制覇王者の通称Hi-Tech(ハイテク)Tシャツ第二弾。

限定枚数残りわずか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。