【俺は手頃な相手じゃない】世界初挑戦の高橋竜平(横浜光)、王者TJ・ドヘニーIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ2019年1月19日

【DAZN配信決定】世界初挑戦の高橋竜平(横浜光)、王者TJ・ドヘニーIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ2019年1月19日

 2019年1月19日(現地18日)アメリカ,ニューヨークのマディソンスクエアガーデンで開催されるIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ、王者TJ・ドヘニー(アイルランド) 対、同級10位・高橋竜平(横浜光)世界初挑戦の試合前情報をお届けします。

「俺は手頃な相手じゃない」と言い切った高橋竜平(横浜光)選手をチェックしてみませんか?

ドヘニーがアウトボクシング【速報・結果・ライブ】高橋竜平vsTJ・ドヘニー IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ 2019年1月19日

2019.01.19
追記:日本DAZN(インターネット動画配信サービス)で高橋竜平選手の試合が19日午前11時~から配信が決定!!

【無料観戦方法】日本DAZNで「高橋竜平vsTJ・ドヘニー」「ホルヘ・リナレス」「井上岳志」配信決定!

2019.01.16


世界初挑戦の高橋竜平(横浜光)、王者TJ・ドヘニーIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ2019年1月19日

【俺は手頃な相手じゃない】世界初挑戦の高橋竜平(横浜光)、王者TJ・ドヘニーIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ2019年1月19日画像

目次
  • ・1.1 急遽決まった世界初挑戦
  • ・1.2 これまでの王者TJ・ドヘニー
  • ・1.3 これまでの高橋竜平
  • ・1.4 高橋竜平の動画
  • ・1.5 高橋竜平コメント
  • ・1.6 身長リーチ比較
  • ・1.7 テレビ情報
  • ・1.8 オッズ

急遽決まった世界初挑戦の高橋竜平

 12月頭にドヘニー陣営からオファーが届き、試合日程が1月18日か2月か確定せず、18日に試合をする契約書が届いたのが1月7日(月)そこから契約書やビザを申請しなんとか間に合い急遽決まった世界初挑戦となった。


これまでの王者TJ・ドヘニー

サンスポ画像

 王者TJ・ドヘニー(アイルランド) 20勝14KO無敗、32歳。
パンアジアボクシング協会(PABA)スーパーバンタム級王座を6度防衛。日本でおなじみの選手とも対戦、マイク・タワッチャイ(タイ)に判定勝ち(117-111|116-112 |113-115 )。
 2018年8月16日、日本,後楽園ホールにて、IBF世界スーパーバンタム級王者の岩佐亮佑(セレス)に指名挑戦者として対戦、試合は得意な接近戦を封印しアウトボクシングを展開、一進一退の内容に見えたが、3-0(116-112., 117,-112, 115-113)の判定勝ちを収めて初世界王座を獲得した。海外のボクシングメディアでは岩佐亮佑の判定勝利していたという声もあった。
2019年1月7日、マッチルーム・ボクシング・USAプロモーションと契約した。今後DAZNで試合が配信される可能性が高い。
※日本DAZN配信決定した。


岩佐の対戦相手TJ・ドヘニー情報

2018.08.15

これまでの高橋竜平

画像:YouTube

高橋 竜平(横浜光)20戦16勝(6KO)3敗1分、28歳。
 横浜光ジム所属のA級プロボクサー高橋竜平(たかはし りょうへい)選手、28歳、20戦16勝(6KO)3敗1分、中学3年の時に漫画「はじめの一歩」を読んでボクシングを始め、アマチュアボクシングを経て、2012年12月にプロデビュー、2014年に全日本新人王バンタム級優勝、ドヘニーも対戦したことのあるマイク・タワッチャイ(タイ)に判定勝ちし世界ランク入り、現在IBF世界スーパーバンタム級10位、OPBF同級8位、日本同級11位。ronerより
 海外での試合が今回4戦目、タイで2戦(2勝)オーストラリアで1戦している。オーストラリアは世界ランカーのアンドリュー・モロニーに判定負け、しかしアンドリューはタフな元世界王者の河野公平はKO勝ち、元世界王者のルイス・コンセプシオンにもKO勝ちしている。判定まで行ったのが凄いとも言えます。
 また2018年12月にはロサンゼルス合宿でWBOスーパーフェザー級王者の伊藤雅雪(判流)ともスーパーリングを行ってきた。
 パワーは6KOと期待できないが、運動量、匠なフットワークと変則的で変幻自在のボクシングに期待したい。高橋竜平選手の動画は下記から確認できます。

【無料観戦方法】日本DAZNで「高橋竜平vsTJ・ドヘニー」「ホルヘ・リナレス」「井上岳志」配信決定!

2019.01.16


高橋竜平の動画

アマエリートの田中一樹に勝利した試合。


世界ランカーのアンドリュー・モロニーに判定負け。(タフな元世界王者の河野公平はKO負け、元世界王者のルイス・コンセプシオンもKO負け)

高橋竜平コメント

「世界戦が決まって奥さんも喜んでくれた」
「ワールド全開でニューヨークで暴れ回ってきます。ドヘニーは手頃な相手だと思って自分を対戦相手に選んだと思うけど、後悔させてやりますよ」
「日本人初が俺かよ!って思うけど…でも、緊張とか言ってられない。1秒1秒、会場の雰囲気とか楽しんで、その中で結果を残せたら」
「とにかく手数出して攻勢をかける!」

身長リーチ比較

・王者TJ・ドヘニー
身長 166cmリーチ173cm
サウスポー


・高橋竜平
身長 164cmリーチ不明
オーソドックス


テレビ情報、高橋竜平vsTJ・ドヘニー

テレビの情報は今のところなく、DAZN(動画配信サービス)で配信される可能性がある。高橋竜平の出場する同会場・同興行のメインイベントの試合、WBO世界ミドル級タイトルマッチ、アンドラーデvsアカボフの試合が11時から日本DAZNで配信が決定している。
11時からだとメインには速いのでセミカードから放送されると思われます。リナレスと世界6階級制覇王者「アマンダ・セラノ」も出場するのでどうでしょうか・・※追記DAZNで19日11時から「高橋竜平vsTJ・ドヘニー」の配信が公式決定されました。(リナレスも配信決定)

【無料観戦方法】日本DAZNで「高橋竜平vsTJ・ドヘニー」「ホルヘ・リナレス」「井上岳志」配信決定!

2019.01.16

オッズ TJ・ドヘニーvs高橋竜平

ドヘニー1vs13高橋竜平
※低いほうが有利

参考情報:
1xBET、boxingnews.jp、wiki、スポーツ報知、Boxrec、roner

【無料観戦方法】日本DAZNで「高橋竜平vsTJ・ドヘニー」「ホルヘ・リナレス」「井上岳志」配信決定!

2019.01.16
Rate this post
【DAZN配信決定】世界初挑戦の高橋竜平(横浜光)、王者TJ・ドヘニーIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ2019年1月19日

【限定】『Hi-TechⅡ』 Tシャツ

■限定で即完売したHi-Tech(ハイテク)Tシャツの第二弾。
オリンピック2連覇を果たし、プロ世界最速の3階級制覇王者の通称Hi-Tech(ハイテク)Tシャツ第二弾。

限定20点!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。