80秒失神KO【結果・ライブ速報】スター候補ライアン・ガルシアvsフォンセカ 2020年2月15日

 2020年2月15日アメリカ・カリフォルニア州アナハイムのホンダセンターで開催されるWBCライト級シルバータイトルマッチ、シルバー王者ライアン・ガルシア(アメリカ)vsフランシスコ・フォンセカ(ニカラグア)の試合結果・内容・勝敗をライブでお届けします。

 21歳GBPスター候補のライアン・ガルシア(アメリカ)は、アマチュアで215勝15敗で15回の国内王者経験があり、トップアマからプロデビュー、現在19勝16KO無敗と世界ランクはライト級でWBC4位・WBA2位・WBO6位と3団体で上位ランクしている。世界挑戦も可能な位置におり、どのタイミングで世界を狙うのか注目。


この試合は日本DAZNダゾーン(動画配信サービス)で2/15(土)11時からライブ配信されています。
▶DAZNスケジュールを見る!

80秒失神KO【結果・ライブ速報】3階級制覇王者ホルヘ・リナレスvsカルロス・モラレス 2020年2月15日

【選手情報】ライアン・ガルシアvsフォンセカ

スター候補ライアン・ガルシア

LAS VEGAS, NEVADA – OCTOBER 29: Ryan Garcia is interviewed at a press conference for his fight against Romero Dunoat MGM Grand Conference Center on October 29, 2019 in Las Vegas, Nevada. Garcia and Duno will face each other at the MGM Grand Garden Arena in Las Vegas on November 2. (Photo by Sye Williams/Getty Images)

 21歳GBPスター候補のライアン・ガルシア(アメリカ)は、アマチュアで215勝15敗で15回の国内王者経験がありトップアマからプロデビューし、現在19勝16KO無敗と世界ランクはライト級でWBC4位・WBA2位・WBO6位と3団体で上位ランクしている。世界挑戦も可能な位置におり、どのタイミングで世界を狙うのか注目。
 
 2試合前からカネロのトレーナー『エディ・レイノソ』がライアン・ガルシアのチーム入り、連続KO勝利を収めている。

 前戦では当時世界ランカーのロメロ・デュノ(フィリピン)21勝16KO2敗に、切れのあるパンチで1ラウンドKO勝利を収め3連続KO勝利で勢いに乗っている。 

 今回ガルシアは、WBC世界ライト級シルバータイトルマッチの防衛戦として開催され、対戦相手は世界挑戦経験のあるベテランのフランシスコ・フォンセカ(ニカラグア)25勝19KO2敗2分と対戦する。

この試合は日本DAZNダゾーン(動画配信サービス)で2/15(土)11時からライブ配信されています。
▶DAZNスケジュールを見る!

世界挑戦経験者『フランシスコ・フォンセカ』

 フランシスコ・フォンセカ(アメリカ・メキシコ)は、25歳、戦績25勝19KO2敗2分、2018年12月当時王者のテビン・ファーマーに世界挑戦し判定負け、そこから3勝1分と負け無しと好調を維持。1分はイギリスの無敗アレックス・ディルマガニに敵地イギリスで1-0のドロー。
前戦の動画↓


【結果】テビン・ファーマーvsフランシスコ・フォンセカ IBF世界スーパーフェザー級タイトルマッチ2018年12月16日

【結果】テビン・ファーマーvsフランシスコ・フォンセカ IBF世界スーパーフェザー級タイトルマッチ2018年12月16日

2018年12月18日


【試合内容】ライアン・ガルシアvsフォンセカ

この試合は日本DAZNダゾーン(動画配信サービス)で2/15(土)11時からライブ配信されています。
▶DAZNスケジュールを見る!


リナレスが4ラウンド華麗にKO勝利を収め、いよいよメインカード!!

【結果・ライブ速報】アフロ無敗『ブレア・コブス』vsニーキー 2020年2月15日

2020年2月15日
解説若くてパワーが有る、あとハンサムです。1ラウンドから行くんじゃないですか?
1ラウンド
前半、ジャブの差し合い、リーチのあるガルシアのパンチがヒット、ガルシアの左フックでフォンセカがぐらつく、その後すぐ、下がりながら右ストレートに内側から左フックをクリーンヒットさせ、フォンセカがダウンで失神、レフリー即ストップ。


【試合結果・勝敗】ライアン・ガルシアvsフォンセカ


 2020年2月15日アメリカで開催されたWBCライト級シルバータイトルマッチ、シルバー王者ライアン・ガルシア(アメリカ)vsフランシスコ・フォンセカ(ニカラグア)の試合結果・勝敗は、ライアン・ガルシアが1ラウンド1分20秒に左フック失神KOを決めKO勝利を収めた。
 勝利したライアン・ガルシアは戦績を20勝17KO無敗とし、2連続1ラウンドKO勝利となった!

WBC正規王者テビン・ハニー(アメリカ)がリング上に上がりディスカッション、世界戦いつやるのか?今後のライアン・ガルシアに注目です!!


この試合は日本DAZNダゾーン(動画配信サービス)で2/15(土)11時からライブ配信されています。
▶DAZNスケジュールを見る!

【フィニッシュ動画】ライアン・ガルシアvsフォンセカ

【パンチデータ7発のみ】ライアン・ガルシアvsフォンセカ

スター候補ライアン・ガルシア パンチ2020年2月15日データ 


【公式フル動画】ライアン・ガルシアvsフォンセカ

ガルシアのスター性を見込んでの公式DAZNがフル動画配信!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。