【結果】ゴロフキンvsカネロ2、再戦の結果は?

【結果】ゴロフキンvsカネロ2、再戦の結果は?

 2018年9月15日(現地時間)アメリカ,ラスベガス,T-モバイルアリーナで開催された。WBAスーパー世界・WBC世界・IBO世界タイトルマッチ、王者のゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)対 サウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)の対戦結果をお届けします。  


 この試合は、2017年9月16日に一度対戦しており三者三様の判定となり(118-110 カネロ、115-113 ゴロフキン、114-114 ドロー)引き分けとなった。当初5月に予定されていた再戦は、2月にカネロのドーピング違反が発覚して延期され出場停止6カ月をくらい、2018年9月15日にやっと開催されることとなった。

 前座の3試合は連続KO(TKO含む)で準備は整った。ロマゴン、レミュー、ムンギアの試合結果。

【結果】ロマゴンvsフェンテス、ゴロフキンvsカネロ2の前座。

2018.09.16

【結果】レミューvsオサリヴァン、ミドル級世界ランカー対決、ゴロフキンvsカネロ2の前座。

2018.09.16

【結果】ムンギアvsクック、ゴロフキンvsカネロ2の前座。WBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ!

2018.09.16

試合内容 ゴロフキンvsカネロ2

ゴロフキンとカネロが入場ゴロフキンvsカネロ2 ゴロフキンvsカネロ2 ゴロフキンvsカネロ2 ゴロフキンvsカネロ2


1ラウンド 互いに様子見で落ち着いたラウンド、互いに距離を保ちつつ少しカネロのプレッシャーがやや強いかな。やや手数ゴロフキン。 ゴロフキンvsカネロ2 2ラウンド カネロのプレッシャーがやや強いか、GGG下がってるように見える。ガードを固めながらジリジリ前に出るカネロ、カウンターの返しでカネロ優位に見えた。 3ラウンド・4ラウンド ゴロフキンのジャブがいい。ガードを固めながらジリジリ前に出るカネロ。

5ラウンド 足を使う場面が多くなるゴロフキン、ヒット率はややゴロフキン、ジャブやいきなりの右 5ラウンド終了後確認、カネロ右目上カット

ゴロフキンvsカネロ2


6ラウンド 手数もヒットも互角か ゴロフキンも目の周りが赤い

ゴロフキンvsカネロ2

7ラウンド ややカネロ疲れてきたか、手数はゴロフキン

ゴロフキンも目の周りが赤い ゴロフキンvsカネロ2

8ラウンド 前半カネロが攻め立てる。後半ゴロフキンも盛り返す。ポイントはどちらに降ってもいい難しいラウンド


9ラウンド ゴロフキン疲れてきたか、手数は出るがパワーが感じられない。カネロも疲れが見えるは手数出ないが時折パワーパンチを繰り出す 。難しいラウンド どっちもダメージは一緒か、見た目はゴロフキンがダメージでかい。

10ラウンド 前半カネロのパワーパンチの連打でペースを握る。中盤ゴロフキン盛り返す。

11ラウンド 前半ゴロフキン前に出てプレッシャーをかける。中盤はカネロが盛り返す。

12ラウンド 互いに中間距離の打ち合いに、1分過ぎカネロ足を滑らす、互いに打ち合い激闘に。試合終了。判定となる

個人的な採点 1G、2C、3C、4G、5G、6G、7G、8C、9C、10G、11C、12G

試合結果 ゴロフキンvsカネロ2


カネロ2-0(115-113、115-113、114-114)の判定勝利。WBAスーパー世界・WBC世界・IBO世界王座を獲得。勝利したカネロは戦歴を50勝34KO1敗2分となった。 ゴロフキンvsカネロ2 ゴロフキンvsカネロ2

ゴロフキンはインタビューを拒否

twitterより ゴロフキン6ラウンドから右腕を負傷したとか

パンチデータ ゴロフキンvsカネロ2

スコアカード ゴロフキンvsカネロ2

最後カネロに2者つけるとは・・・

スコアカード ゴロフキンvsカネロ2 画像@yuriyuri0803

スコアカード ゴロフキンvsカネロ2 画像@yuriyuri0803

ゴロフキンvsカネロ2 著名人の判定それぞれ

2018.09.16

3階級制覇達成?【結果】ロッキー・フィールディングvsカネロ・アルバレス WBA世界スーパーミドル級タイトルマッチ2018年12月15日(16日)

2018.12.16




【結果】ゴロフキンvsカネロ2、再戦の結果は?


DAZNボクシング配信予定!
DAZN(動画配信サービス)でボクシングでは、【マッチルーム・ボクシングUSA】【ゴールデンボーイ・プロモーションズ】が主催する試合は視聴できるように最近なりました。村田諒太やカネロやジョシュア、ボクシング界のスーパースターの試合が放送されていますので、今後DAZNボクシング観戦に期待ができます。
12月17日~デ・ラ・ホーヤ特集
12月24日~パッキャオ特集
12月31日~メイウェザー特集



6 件のコメント

  • 自分は普通に12Rカネロに付けますけどね。スリップ前のアッパーだけ。右瞼をカットさせたパンチ含め
    それ以上に有効打を返してたと思います。2度3度踏み込んで打って来いよとアピールするカネロに対して
    すぐに反撃できずに下がりながら周るゴロフキン。この試合を象徴するRだったと思います。

  • わしも12Rは王者のポイントかと思いました。
    114-114 X 3 …….。
    カネロは前回に比べ数段パワフルになっていた印象。
    前回は実質ゴロフキンの勝利であっとすれば
    ラバーマッチはあっても良いかな。
    村田以下他のミドル級選手には悪いが、このふたりの力は傑出しており
    単純に見たい。
    ナイスファイトでした。

  • 12Rをゴロフキンにしちゃうとカネロの勝利無くなるから必死な奴多いね
    海外メディア51社のうちカネロの勝ちは2社だけで
    ESPN Mexicoすらドロー
    ボクシング界の凋落に拍車かけるかもね

  • コメントを残す