【結果】ムンギアvsスミス WBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ 

WBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ ハイメ・ムンギア(メキシコ)vs 1位リーアム・スミス(英)

7月21日アメリカ,ロサンゼルス、ハードロック・ホテル・アンド・カジノで開催されたWBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ、王者ハイメ・ムンギア(メキシコ)対、リーアム・スミス(イギリス)の試合結果をお届けします。



 ハイメ・ムンギアは、 2018年5月12日に当時王者のサダム・アリ(アメリカ)に、4ラウンドTKO勝利で王座獲得、今回が初防衛戦となる。

試合内容 ムンギアvsスミス

【結果】ムンギアvsスミス WBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ 
1ラウンド
ムンギア足を使いながら連打を仕掛ける。スミスはムンギアの打ち終わりにカウンターを繰り出す。よく当たる。後半ムンギアのパワーパンチを繰り出すがスミスのガードの上。
パワーはムンギアが見た感じでも凄さを感じる、これからガードだけでしのげるかスミス



2ラウンド・3ラウンド
ムンギア手数が豊富だが、スミス細かいクリーンヒットを重ねる。

4ラウンド
ムンギアの左パワーパンチがスミス捉をえる。 ムンギアのペース。

5ラウンド
始まってすぐムンギアパワーパンチを振り回しかかってこいとジェスチャーする。ムンギアの手数でスミスを下げさせる。



6ラウンド
ムンギアが手数で全身、2分30すぎムンギアの左フックでスミスダウン。スミス立ち上がりなんとか逃れる。

7ラウンド
ムンギア序盤から序盤からパワーパンチで攻め立てるがスミスがガードで凌ぎパンチを返す、ムンギア最後まで手数落ちない。 ムンギアはスタミナ配分ダイジョブかなという感じ

8ラウンド・9ラウンド
ムンギア疲れが見えるが先手で攻めていく。スミスは後手に回っている印象。ラウンド最後もムンギアの連打で、観客が盛り上がり声援の声が凄い。
ムンギア手数落ちない。

10ラウンド
2分過ぎロープにムンギアがスミスを追い込み連打をまとめる。

11ラウンド
接近戦で打ち合う互いにヒットを重ねる。

試合結果 ムンギアvsスミス

21歳の王者ハイメ・ムンギア(メキシコ)が3-0(116-111, 119-110, 119-108 )判定勝利。WBO王座の初防衛に成功し30戦30勝25KO無敗となった。



パンチデータ ムンギアvsスミス

ムンギアvsスミス:パンチデータ
ムンギアvsスミス:パンチデータ

【結果】マチャドvsメンサー WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ

2018.07.22
ムンギア前半で飛ばし過ぎかと思いましたが、最終ラウンドまでスタミナ持ちました。

WBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ ハイメ・ムンギア(メキシコ)vs 1位リーアム・スミス(英)

コメントを残す