ライト級プロスペクト圧倒のKO勝ち【速報・結果】テオフィモ・ロペスvsディエゴ・マグダレノ2019年2月3日

 2019年2月3日日曜(現地2日)アメリカ,テキサス州,フォード・センターで開催されたライト級プロスペクトで世界ランカー(3団体世界ランク入り)のテオフィモ・ロペス(アメリカ・21歳)対、世界挑戦経験のあるベテランのディエゴ・マグダレノ(アメリカ.32歳)の試合をライブで速報・内容・結果・勝敗をお届けします。

ベテランのディエゴ・マグダレノがここまで何もできないとは・・・

ライト級プロスペクト圧倒のKO勝ち【速報・結果】テオフィモ・ロペスvsディエゴ・マグダレノ2019年2月3日

【速報・試合結果・勝敗】テオフィモ・ロペスvsディエゴ・マグダレノ

序盤からテオフィモ・ロペスが右ストレート、アッパーをサウスポーのディエゴにクリーンヒットさせ、ペースを掴み、ディエゴは鼻の上をカットで流血、ディエゴも盛り返すが、テオフィモ・ロペスのL字ガード、フットワークでさばかれ、何もできない状態、しかしロペスはダウンを奪えない、6ラウンドに左フックでダウンを奪うが、ディエゴ立ち上がりゴングに救われる。


7ラウンド、序盤からディエゴのダメージが目立つ、テオフィモ・ロペスの一方的な状態、左フックが2連続でクリーンヒットで、ディエゴは崩れるように後ろに倒れ、試合終了。


2019年2月3日(現地2日)テオフィモ・ロペスvsディエゴ・マグダレノの試合結果・勝敗は、ライト級プロスペクト世界ランカー(3団体世界ランク入り)のテオフィモ・ロペス(アメリカ・21歳)が3度ダウンを奪い圧倒的強さで、7ラウンドKO勝ち。ライト級の世界挑戦にアピールした。


ディエゴ頑張りました、ディエゴが弱いんじゃなくて、テオフィモ・ロペスが化物です・・・

【限定】『Hi-TechⅡ』 Tシャツ

■限定で即完売したHi-Tech(ハイテク)Tシャツの第二弾。
オリンピック2連覇を果たし、プロ世界最速の3階級制覇王者の通称Hi-Tech(ハイテク)Tシャツ第二弾。

限定20点!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。