リオ五輪バンタム銀、スティーブンソンが2017プロデビュー?

RIOEC8E1752OH_768x432
リオ五輪バンタム銀スティーブンソンが2017プロデビュー?

 

 

スティーブンソンのプロフィール

:シャクール・スティーブンソン(アメリカ)
ボクシングスタート時期:5歳
受賞暦
2014年AIBAユース世界選手権優勝
2014年ユースオリンピック優勝
2016年リオ五輪,銀メダル
身長:173cm
:現在19歳
出身地:ニューアーク、ニュージャージー州
チーム/クラブ:アレクサンドリアボクシングクラブ
コーチ(ES):ケイ・コロマとワリモーセ
好きな選手:アンドレウォード、フロイドメイウェザー、パーネル・ウィテカー
好きなアーティスト:2パック

 

リオ五輪バンタム級の銀メダリスト「シャクール・スティーブンソン(アメリカ)」

リオ五輪バンタム級決勝が20日(日本時間21日)行われ、ロベイシー・ラミレス(キューバ)と対戦し、2-1判定負け。(ロベイシー・ラミレスは前回ロンドン大会フライ級優勝に続き五輪2連覇を達成した)
○決勝ハイライト動画リンク

メイウェザーは後継者発見

リオ五輪を観戦中のフロイド・メイウェザー(写真左)がバンタム級でメダル獲得を確実にした米国代表シャカー・スティーブンソン(19=写真右)を「ネクスト、フロイド・メイウェザーを発見した。もし私のレコードが破られるとしたら、この子だろう。彼に才能を見つけた」と熱烈メッセージを送った。
boxingnews.jpより

スティーブンソンが2017年プロデビュー?

彼はメイウェザーの存在と言葉に感銘を受けましたが、スティーブンソンは、プロモーターやマネージャーに署名することをまだしていません。
「私は間違いなく、まだ私の決定を行っていない」のこと。

目標期限として2017年の1月

スティーブンソンは、彼がプロにしたいと考えているときのための目標期限として2017年の1月に言及しました。また階級はフェザー級で予定している。

交渉中のプロモーター

ロック・ネイションスポーツ
メイウェザープロモーション
ゴールデンボーイ
トップランク
ringtvより

 

 

楽しみです。
ロベイシー・ラミレスはプロに来ないんでしょうか


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。