ロマチェンコWBSSトーナメントに好意的(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)

ワシル・ロマチェンコ 出典:HBOboxing Photos by Will Hart

オリンピック2連覇現WBO世界スーパーフェザー級王者ワシル・ロマチェンコが、「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSSトーナメント)」※1に好意的なことが、ウクライナ・スポーツに語った。

※1「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSSトーナメント)、」とは、リチャード・シェイファーとカレ・ザワーランドという米独のプロモーターが企画した賞金争奪戦トーナメント、クルーザー級スーパーミドル級で開催している。

賞金総額56億円WBSSクルーザー級(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)【全結果あり】

2017年12月24日

コメント:ワシル・ロマチェンコ

「WBSSトーナメントに参加できるかどうかは、体重によるだろう」

「私がボクシングをしている体重であれば、当然それは私には面白い話だろう。なぜなら、すべてのベルトを一挙に獲得することができるからだ。これは何年も望んでいたこと」

boxing247.com

これはすごくいい話、しかし多くの壁が存在、プロモーター、ロマチェンコと対戦したい選手、等。
さすが王者ロマチェンコですね。
次はどの階級で考えてるのでしょうか。

アンケート行っています!


WBSSバンタム級トーナメント井上尚弥が参戦【更新中】2018年5月25日に行われたWBA世界バンタム級タイトルマッチで勝利した井上尚弥選手が試合後のコメントに出てきた「WBSSバンタム級トーナメント」についてご紹介。

WBSS2バンタム級トーナメントまとめ、井上尚弥が参戦し優勝!

2018年5月27日
ノニト・ドネアwbss

ノニト・ドネアが井上尚弥の参戦予定のWBSSバンタム級トーナメントに参加濃厚

2018年7月6日
ワシル・ロマチェンコ 出典:HBOboxing Photos by Will Hart


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。