どっちが勝つ?WBA・IBF統一王者『ダニエル・ローマン』vsアマ300勝・五輪銅『アフマダリエフ』【1月31日DAZNライブ配信決定】

 1月31日(日本時間)アメリカ・マイアミで開催されるWBAスーパー・IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ、統一王者ダニエル・ローマン(アメリカ)vsWBA1位アマ300勝・五輪銅ムラドジャン・アフマダリエフ(ウズベキスタン)の試合前情報を紹介します。
 オッズはなんとアフマダリエフが優位に。8戦目アフマダリエフが6年間無敗王者ローマンからベルト2本を勝ち取ってしまうのか??

 あなたは、どっちが勝つと思いますか?勝敗予想の投票もあるので、ご投票お願いします。
情報:matchroomboxing.com、ボクシングシーン.com


どっちが勝つ?WBA・IBF統一王者『ダニエル・ローマン』vsアマ300勝・五輪銅『アフマダリエフ』【1月31日DAZNライブ配信決定】

ダニエル・ローマン情報やコメント

January 23, 2020; Los Angeles, CA, USA; WBA and IBF super bantamweight champion Daniel Roman poses for a photo at City of Angels Boxing Gym in preparation for the January 30, 2020 Matchroom Boxing USA fight card. Mandatory Credit: Melina Pizano/Matchroom Boxing USA

 現WBAスーパー・IBF世界スーパーバンタム級王者ダニエル・ローマン(アメリカ)29歳は、2017年9月日本で久保隼と対戦し9ラウンドTKOで王座獲得、WBA王座を3度防衛後、2019年4月IBF王者のTJ・ドヘニーと統一戦を行いダウンを奪い文句なしの判定勝ちで統一王者となった。当初アフマダリエフと2019年9月に対戦予定だったが、ローマンの肩のゲガで延期となった。


・2013年から6年間無敗
・世界戦5勝2KO無敗
・岩佐亮佑(現IBF世界S.B級暫定王者)に勝利したIBF同級王座TJ・ドヘニーにダウンを奪い判定勝利している。
・チームメイトがアフマダリエフ対戦していて彼の弱点は知っている
▶勝敗予想の投票はこちら

ローマンの聖書をよく読み、協会に通う

「私は聖書をよく読み、奉仕がある日はほとんど教会にいるようにしています。ボクシングや家族でなければ、私はだいたい教会にいます。私は聖書を私の人生のすべてに当てはめようとし、読んだことを黙想します。怪我でキャンセルした時に私を助けた。私は瞑想し、正しい方向に向かっている」


彼の弱点は知っている

アフマダリエフが私のチームメイトであるアイザック・サラテに勝ったので、彼をとても精通・分析している

彼はいくつかの間違いを犯します。彼は自分のスタイルであるかどうかはわかりませんが、手を下げて戦うのが好きですが、それが彼に見られる欠点です。アフマダリエフはプロとしての経験はないかもしれないが、彼はオリンピックで銅メダルを獲得した素晴らしい選手簡単な戦いはありません。彼のスタイルと私のスタイルは素晴らしい試合になるでしょう。」

▶勝敗予想の投票はこちら

金持ちや有名になりたいわけじゃない

「私は金持ちになったり、有名になったりするためにボクシングをしているのではありません。ボクシングは私が大好きなことだからです。子供たちが私に会い、夢を実現するために、あなたがやりたいことをやめることを妨げるものは何もないことを見てほしい。」


バルガスやナバレッテと戦いたい

アフマダリエフに勝利しWBC同級王者レイ・バルガスやWBO同級王者エマヌエル・ナバレッテと戦うことを望んでいるとコメントしている。
 また井上尚弥と戦いたいとコメントもしている。今後井上尚弥が階級を上げれば可能性もある。

情報:matchroomboxing.com、ボクシングシーン.com


ムラドジャン・アフマダリエフ情報やコメント

September 10, 2019; New York, NY, USA; Murodjon Akmadeliav works out in front of Madison Square Garden in New York City ahead of his fight against Reshard Hicks this Friday. Mandatory Credit: Ed Mulholland/Matchroom Boxing USA

 WBA1位ムラドジャン・アフマダリエフ(ウズベキスタン)25歳、アマチュア300勝のトップアマ、リオ五輪では銅メダルを獲得、プロ8戦目で世界挑戦に挑む!

・プロ7勝6KO無敗・KO率85%
・アマ戦績300勝20敗
・五輪銅メダリスト
・プロデビューから2年弱・8戦目で世界挑戦
▶勝敗予想の投票はこちら


『倒す自信がある』アフマダリエフのコメント


「私は7試合しか経験しておらず、これらの試合のいずれにも挑戦したことはありません。私はそれらが異なることを知っているので、これらの戦い比較していません。これは難しい戦いです。ローマンがリングにもたらした経験は素晴らしいものですが、私たちがリングに入って初めて、誰が最高の選手であり、最も経験豊富で、誰がより強く、より速く、よりシャープでスマートであるかを見ることができます。私はあまりしゃべりたくない。私は戦うのが大好きで、ローマンと戦うのが待ちきれません。」

▶勝敗予想の投票はこちら

情報:matchroomboxing.com、ボクシングシーン.com


勝敗予想投票・オッズ

オッズは

王者ローマン2.8vs挑戦者アフマダリエフ1.4
 
なんと挑戦者優位予想!アマ300勝・五輪銅アフマダリエフの評価高い。

【勝敗予想】ダニエル・ローマンvsムロジョン・アフマダリエフ

  • ダニエル・ローマン『勝利』 (69%, 100 Votes)
  • ムロジョン・アフマダリエフ『勝利』 (31%, 44 Votes)

Total Voters: 144

Loading ... Loading ...

 ボクシングアート管理人の予想は僅差判定勝ちでダニエル・ローマン!前半は五分五分で進み後半、総合力の差でローマンがポイントを積み重ね2-1判定勝ち。アフマダリエフはプロでまだ試された相手と試合をしていない・・・しかしプロ2年でここまでたどり着いたトップアマ・・・。
皆さんの予想を教えて下さい。コメントもお待ちしてます。こちらから↓


豪華トリプルタイトルマッチ


ローマンvsアフマダリエフの1/31のDAZN興行にはあと2試合世界戦が組まれており、非常に豪華です。
IBF世界スーパーフェザー級を4度防衛しているデヴィン・ファーマーが27歳オリンピアンのジョセフ・ディアスと防衛戦、オッズも均衡している。 
村田諒太と同じ階級のライバルWBOミドル級王者デメトリアス・アンドラーデが防衛戦をおこなう。

・IBF世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
 王者デヴィン・ファーマー
 vs
 ジョゼフ・ディアス
・WBO世界ミドル級王者タイトルマッチ
 王者デメトリアス・アンドラーデ
 vs
 ルーク・キーラー


2 件のコメント

  • ローマンは穴世界王者久保選手からタイトル奪取したラッキーな王者だが真面目で紳士的なのですが、ボクシングはそれほど才能あるとは思えないので、苦しい防衛戦になると思う。相手の試合を見てないけど、今回は負けるとみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。