五輪金2ラミレスのプロ5戦目【結果・ライブ速報】ロベイシー・ラミレスvsカラバロ 2020年9月20日

 2020年9月20日(日本時間)アメリカ・ラスベガスのMGMグランド・カンファレンスセンターで開催されているフェザー級8回戦、五輪金2ロベイシー・ラミレス(キューバ)vsフェリックス・カラバロ(プエルトリコ) の試合結果・内容・勝敗をライブでお届けします。


 五輪金2ロベイシー・ラミレスは、プロ転向の初戦で判定負け、トレーナーを変え『イスマエル・サラス』氏に、初戦負けた相手にも勝利し4連勝を収めプロ4勝3KO1敗、今回初の8回戦。

 フェリックス・カラバロ33歳は、2020年6月シャクール・スティーブンソンのフェザー級テスト試合に抜擢、結果は6ラウンドKO負け。プロ戦績13勝9KO2敗2分。アメリカで2試合目。ガードを固め前にでて接近戦するファイター、かなりガードは固い。


この試合はfite.tvでライブ配信。あとから視聴も可能!トップランクの試合は月額534円見放題

五輪金2ラミレスのプロ5戦目【結果・ライブ速報】ロベイシー・ラミレスvsカラバロ 2020年9月20日

【試合内容】五輪金2ロベイシー・ラミレスvsカラバロ


1ラウンド
カラバロがガードを固め前に出てフック系連打、ラミレスは下がりながらジャブからアッパーフック。
ラミレスのアッパーが印象的。
ラミレス優位ラウンド。

2ラウンド
カラバロが前に出て接近してフック系連打するが空転して当たらない、ラミレスは下がりながら冷静にヒットを当てる。


ラミレス優位ラウンド。

ラミレス余裕があります。初の8回戦なのでスタミナ配分など気にしてる感じでしょうか

3ラウンド
カラバロが前に、ラミレスはブロッキングでガードしボディやアッパーでパンチを返す。
ややラミレス優位


4ラウンド
カラバロが前に、ラミレスまた足を使い始め、ワンツー主体、打っては離れ的確にヒットさせる。カラバロにダメージはあまりない。
ラミレス優位ラウンド。

ラミレスやはりフェザー級では小さいので最終的にはスーパーバンタム級を狙いそうです。

5ラウンド
カラバロが前にでてボディ連打。ラミレスは足を使わず接近してボディを打ち返す。ボディから素早いアッパーは華麗。
最後ラミレスのボディ連打から左ストレートで見せ場を作る。


6ラウンド
カラバロが前に、ラミレスは離れたりくっついたり攻撃するタイミングを見計らう。
カラバロがボディ連打印象的。
後半ラミレスがボディから上にフック。
5分の展開。
7ラウンド
カラバロが前に、ラミレス後半下がりながらワンツー、ボディ、アッパーをヒット。
ラミレス優位ラウンド。
ラミレスいろいろ試して余裕があります。
8ラウンド
カラバロが前に、ラミレスがフックなど的確にヒットさせラミレスペースで試合は判定へ。


この試合はfite.tvでライブ配信。あとから視聴も可能!トップランクの試合は月額534円見放題

【試合結果・勝敗】五輪金2ロベイシー・ラミレスvsカラバロ


 2020年9月20日(日本時間)アメリカで開催されたフェザー級8回戦、五輪金2ロベイシー・ラミレスvsフェリックス・カラバロの試合結果・勝敗は、序盤からスピードのあるベイシー・ラミレスがペースを握り、ほぼフルマークの3-0(80-72 | 80-72 | 79-73)判定勝利を収め、ラミレスはプロ戦績を5勝3KO1敗とした。


この試合はfite.tvでライブ配信。あとから視聴も可能!トップランクの試合は月額534円見放題

 カラバロは世界ランカーレベルではありませんがA級選手でファイターとしてとても訓練された選手、ラミレスはダウンは奪えませんで得したが余裕のポイントアウトで初8回戦をクリア。もう数試合で世界ランカーレベルと試合が見れるかもしれませんね。楽しみです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。