【結果・ライブ速報】ロマゴンvsマルティネス

【結果・ライブ速報】ロマゴンvsマルティネス

 2022年3月6日(日本時間)アメリカ・カリフォルニア州 サンディエゴのアリーナで開催されるスーパーフライ級12回戦、世界4階級制覇王者ローマン・ゴンザレス(ニカラグア)vs.WBCフライ級王者フリオ・セサール・マルティネス(メキシコ)の試合結果・内容・勝敗をライブでお届けします。

 もともとエストラーダが出場予定だったがコロナで欠場

 計量でマルティネスが体重超過(約635g)でWBCスーパーフライ級ダイヤモンドはなし
 マルティネスはフライ級の王座は保持したまま。

【勝敗予想】3/6 ロマゴンvs.WBCフライ級マルチネス

  • ロマゴン (85%, 151 Votes)
  • WBCマルチネス (15%, 26 Votes)

Total Voters: 177

Loading ... Loading ...


この試合は日本DAZNダゾーン(動画配信サービス)でライブ配信されています。録画視聴も可能!

【結果・ライブ速報】ロマゴンvsマルティネス

【試合内容】ロマゴンvsマルティネス

この試合は日本DAZNダゾーン(動画配信サービス)でライブ配信されています。録画視聴も可能!

12:01 セミセミの5R。マチャドをKOしたエンジェル・フィエロvs長谷川穂積に判定負けブルゴス。
12:17 セミセミの9R。
12:41 セミの元世界王者ワーリントンに1勝1分マウリシオ・ララvsエミリオ・サンチェス19勝1敗
12:45 セミ1Rララがダウン奪う。現在2R
12:48 セミ2Rララが有効打でペースを掴む。
12:52 セミ2Rララがピンチから盛り返し最後KO勝利をおさめる


13:24 ロマゴン登場!いよいよ
13:29 試合開始


1ラウンド
序盤、ジャブの差し合い。マルティネスがフックの連打で前に。
中盤、ロマゴンがストレート連打出前に。マルティネス下がりながらボディから上にフック。
終盤、マルティネスがフック連打。ロマゴンもフック連打返す。
最後ロマゴン連打が印象的
手数も同じ、ややロマゴンのヒット率が高い?
2ラウンド
序盤、ロマゴンの右クロスがヒット。そこから連打の応酬。
中盤、ロマゴンのジャブ精度が高い。マルティネスはガードの上からおkまいなしの連打連打。
終盤、マルティネスのアッパーフック。マルティネスのアッパーがヒット。
ややロマゴン

3ラウンド
マルティネスがボディから上に連打、手数多い。
ロマゴンもしっかりガードからフックにボディ。
マルティネスが手数で優位


4ラウンド
序盤、ロマゴンがジリジリ前に。ジャブにボディ中心に攻める。
中盤、マルティネスが下がりながらフックの素早い連打。
終盤、ロマゴン、ジャブからアッパーフック、ボディ淡々と攻める。
終盤のロマゴンのヒット率高い
ロマゴン優位のラウンド

5ラウンド
マルティネスのパワフルなフック連打。
ロマゴンは2発までマルティネスに返され攻撃が続かない印象
マルティネスのフックが優位に見えた
6ラウンド
ロマゴンがじりじり前に、マルティネスが下がりながらフックの連打。
中盤、ロマゴンのフックにアッパーがクリーンヒット。
終盤、ロマゴンがボディからフックでヒットを量産、マルティネス返せなくなってる。マルティネスはまだできるとアピール。
ロマゴン優位なラウンド
かなりダメージ負ったマルティネス


7ラウンド
ロマゴンがじりじり前にでて、ボディにフックにアッパー。
マルティネスはロープを背負う時間が増える。
ロマゴン地面につまずく。
ロマゴン優位ラウンド

DAZN非公式採点:1ラウンド以外はロマゴンのポイント
8ラウンド
ロマゴンがじりじり前にでて、ボディにフックにアッパー。
マルティネス、下がりながらフックで返す。マルティネス前ラウンドより手数戻ってきた。
五分の展開
9ラウンド
マルティネスのパワフルなボディが印象的。しかし細かいヒットはロマゴン。
中盤からロマゴンが細かいフックをヒットさせ優位に
マルティネス疲れてる
10ラウンド
ロマゴンが前に出てロープに追い込み連打。マルティネスは下がりながらボディにフック。
大きなヒットはなし。手数でロマゴンか
マルティネス意外とタフ、体重超過分はスタミナあるwマルティネスは大きな一発狙いしかしロマゴンがもらうはずもなく
11ラウンド
展開変わらず、ロマゴンのペース。
12ラウンド
互いに手数出して試合は判定に!
さすがロマゴン!!!

【試合結果・勝敗】ロマゴンvsマルティネス

2022年3月6日(日本時間)アメリカで開催されたスーパーフライ級12回戦、世界4階級制覇王者ローマン・ゴンザレスvs.WBCフライ級王者マルティネスの試合結果・勝敗は、拮抗した序盤からロマゴンが手数でペースを掴みローマン・ゴンザレスが3-0(118-110, 117-111, 116-112)判定勝利を収めた。
2022年3月6日(日本時間)アメリカで開催されたスーパーフライ級12回戦、世界4階級制覇王者ローマン・ゴンザレスvs.WBCフライ級王者マルティネスの試合結果・勝敗は、拮抗した序盤からロマゴンが手数でペースを掴みローマン・ゴンザレスが3-0(118-110, 117-111, 116-112)判定勝利を収めた。


この試合は日本DAZNダゾーン(動画配信サービス)でライブ配信されています。録画視聴も可能!

【部分動画】ロマゴンvsマルティネス



この試合は日本DAZNダゾーン(動画配信サービス)でライブ配信されています。録画視聴も可能!

【パンチデータ】ロマゴンvsマルティネス

ロマゴン手数1076発

@CompuBox https://twitter.com/CompuBox/status/1500343384568958976 

この試合は日本DAZNダゾーン(動画配信サービス)でライブ配信されています。録画視聴も可能!
【結果・ライブ速報】ロマゴンvsマルティネス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。