【結果・動画】クリストファー・ロサレスvsバーンズ WBC世界フライ級タイトルマッチ

【結果】ロサレスvsバーンズ WBC世界フライ級タイトルマッチ

 2018年8月18日(現地時間)イギリスのウィンザー・パークで開催されたWBC世界フライ級タイトルマッチ、王者クリストファー・ロサレス(ニカラグア)対、同級1位パディ・バーンズ(アイルランド)の対戦結果をお届けします。



比嘉大吾に勝利したロサレス・・【結果】クリストファー・ロサレスvsチャーリー・エドワーズ WBCフライ級タイトルマッチ

2018.12.23
 王者クリストファー・ロサレス27勝19KO3敗、2018年4月15日当時王者の比嘉大吾(白井・具志堅)から9ラウンドTKOがちを収め王座を獲得した。(比嘉は計量オーバー)今回がWBC世界フライ級王座の初防衛戦となる。

【結果】比嘉大吾vsクリストファー・ロサレス、WBC世界フライ級タイトルマッチ

2018.04.15
 同級1位パディ・バーンズ5勝1KO無敗、アマチュアで2008年北京オリンピックと2012ロンドンオリンピックで銅メダルを獲得。プロでは、WBOヨーロッパのフライ級タイトルとWBOインターコンチネンタルフライ級タイトルを獲得している。

試合結果 クリストファー・ロサレスvsバーンズ



4ラウンド終了間際にロサレスのボディショットでバーンズがダウンバーンズは立ち上がれず、ロサレスの4ラウンドKO勝ちとなり、WBC世界フライ級王座の初防衛にせいこうした。勝利したロサレスの戦歴は28勝19KO3敗となった。

試合動画 クリストファー・ロサレスvsバーンズ

ロサレスvsバーンズのフル動画になります。※そのうち消えているかもしれません

比嘉大吾に勝利したロサレス・・【結果】クリストファー・ロサレスvsチャーリー・エドワーズ WBCフライ級タイトルマッチ

2018.12.23
【結果】ロサレスvsバーンズ WBC世界フライ級タイトルマッチ

【限定】『Hi-TechⅡ』 Tシャツ

■限定で即完売したHi-Tech(ハイテク)Tシャツの第二弾。
オリンピック2連覇を果たし、プロ世界最速の3階級制覇王者の通称Hi-Tech(ハイテク)Tシャツ第二弾。

限定枚数残りわずか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。