4階級制覇を達成したのは?【結果】井岡一翔vsドニー・ニエテス WBO世界スーパーフライ級王座決定戦

【速報・結果・LIVE】井岡一翔vsドニー・ニエテス WBO世界スーパーフライ級王座決定戦

 2018年12月31日マカオで開催されたWBO世界スーパーフライ級王座決定戦、3級制覇王者の井岡一翔(日本・SANKYO)対、3級制覇王者のドニー・ニエテス(フィリピン)の速報LIVEで試合結果・勝敗をお届けします。両者4階級制覇がかかった試合となる。


◯目次
1.1 これまでの【井岡一翔】
1.2 これまでのドニー・ニエテス
1.3 試合内容
1.4 試合結果・勝敗
1.4.1 試合後コメント
1.4.2 ドニー・ニエテスのコメント
1.4.3 井岡一翔のコメント
1.4.4 内山高志氏のコメント
1.4.5 ハイライト動画
1.4.6 あなたの採点はどうでしたか?

【速報・結果・LIVE】井岡一翔vsドニー・ニエテス WBO世界スーパーフライ級王座決定戦

【速報・結果・LIVE】井岡一翔vsドニー・ニエテス WBO世界スーパーフライ級王座決定戦

【速報・結果・LIVE】井岡一翔vsドニー・ニエテス WBO世界スーパーフライ級王座決定戦

 WBO世界スーパーフライ級王座決定戦、井岡一翔vsドニー・ニエテスの試合速報・結果・勝敗をLIVEでお届けします。試合は20時すぎからスタートします。


これまでの【井岡一翔】

 井岡一翔(日本・SANKYO)、24戦23勝(13KO)1敗、29歳。
 井岡一翔(日本・SANKYO)は、2017年12月31日に日本ボクシングコミッションに引退届を提出し引退したが、2018年9月およそ1年4カ月ぶりに試合を行い、見事アメリカ,イングルウッドで、WBC世界スーパーフライ級シルバータイトルマッチ王者マックウィリアムズ・アローヨ(プエルトリコ)から、ダウンを奪い大差判定勝ちで勝利を収めた。日本人初の4階級制覇を目指す。

【結果・内容】井岡一翔vsマックウィリアムズ・アローヨ WBC世界スーパーフライ級シルバータイトルマッチ@アメリカ2018年9月8日 

2018.09.09

【井岡一翔】大晦日ドニー・ニエテスに勝利しカリド・ヤファイとの対戦を希望!

2018.12.25


これまでのドニー・ニエテス

 ドニー・ニエテス(フィリピン・ALA)、47戦41勝23KO1敗5分、36歳。
 ドニー・ニエテスは、2018年9月8日「SUPERFLY3」ボクシング興行で行われたWBO世界スーパーフライ級王座決定戦アストン・パリクテ(フィリピン)と対戦し引き分けとなった。
詳細は下記から↓

井岡一翔の対戦相手情報【ドニー・ニエテス】

2018.11.02


試合内容、井岡一翔vsドニー・ニエテス

※試合は20時すぎからスタートします。

テレビ解説:内山高志、内藤大助


井岡一翔
身長:165cm
リーチ:158cm(前回169cm)
オーソドックス


ドニー・ニエテス
身長:159.0cm
リーチ:159.5cm
オーソドックス

ドニー・ニエテスがクイーン『ウィーアーザチャンピオン』の曲で入場!
井岡一翔が入場曲UVERworld 『ナノ・セカンド』で入場!

1ラウンド
互いに距離感を図りながらジャブを出し合う。
中盤まで井岡一翔のジャブの手数が多い。
スピードはあまり変わらないが、やや井岡一翔のパワーを感じる。

先手で手数をだした井岡一翔がやや優位なラウンド。


2ラウンド
序盤、井岡一翔が先手でジャブから連打を放つ。ニエテスややアウトボクシング気味、カウンターを狙っている。
終盤、接近戦でニエテスがアッパーフックがクリーンヒット。
ニエテスがやや優位なラウンド。


フットワークスピードはニエテスが早い。


3ラウンド
互いにガードがよく、ヒットがなかなか生まれず。
手数で井岡一翔がやや優位なラウンド。ニエテスでもいい


4ラウンド
中盤ボディの撃ち合いになる。接近戦の中でも互いに状態をずらしたりフェイントだったり高度な技術戦となる。
接近戦が続くラウンドになる。
ややニエテスのラウンド


5ラウンド
序盤、井岡一翔が足を使い始める。
中盤、井岡一翔が前に出る。
終盤、井岡一翔が足を使う。
ヒットは互角、手数は井岡
互角・・・

6ラウンド
序盤、井岡一翔が攻め、
中盤以降、ニエテスが盛り返す。ニエテスが左フックをクリーンヒット。

やや的確なパンチでニエテスのラウンド


ここまで解説は互角といっている。
7ラウンド・8ラウンド
やや的確なパンチでニエテスのラウンド
手数は井岡。難しいラウンドが続く
井岡フットワークを使い始める。


9ラウンド
井岡フットワークを使いながら、コンパクトな連打で手数を出す。
ニエテスはカウンター狙いの単発。
ヒットというヒットがない、手数の井岡が優位なラウンド。
10ラウンド
井岡フットワークを今まで以上に使う。
ニエテス手数がでない。
やや井岡の優位なラウンド


11ラウンド
中盤、接近戦でフックやボディをクリーンヒット
後半、井岡フットワーク使いながらいきなりの右などジャブをヒットさせ
明確な井岡のラウンド
12ラウンド
1分過ぎ接近戦で撃ち合いになる
最終ランド、互いに手数がでて、激しいペース争いとなり、試合は判定に。


試合結果・勝敗、井岡一翔vsドニー・ニエテス

高度な技術戦でクリーンヒットがなかなか生まれず、難しい判定となった井岡一翔vsドニー・ニエテスの試合結果・勝敗は、ドニー・ニエテスが2-1( 118-110 | 112-116 | 116-112 )の判定勝利を収め、WBO世界スーパーフライ級王座を獲得し、勝利した
ニエテスは4階級制覇を達成、戦歴を48戦42勝23KO1敗5分とした。

試合後コメント、井岡一翔vsドニー・ニエテス

井岡一翔、ドニー・ニエテス、解説をしていた内山高志氏のコメントをご紹介。

ドニー・ニエテスのコメント

「世界戦19戦のなかで、井岡はベストだった」
「井岡が途中からスタイルを変えた。動くようになって、捉えきれなかった。序盤のままなら、KOできた」
ロマゴン、シーサット、エストラーダと今後、対戦したい」


井岡一翔のコメント


「応援してくれた方の期待に応えられなくて悔しい。きょうは僕の日ではなかった。倒し切れなかった僕が悪い。ここで闘っていくためには、踏ん張らないといけない」

元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者の内山高志氏のコメント

「自分は井岡が勝ったと思ったが、パワー面では差があった。その印象かな。体格やパワーはこれから強化していけるので問題ない。よくやったし、続けてほしい」

ハイライト動画、井岡一翔vsドニー・ニエテス

井岡一翔vsドニー・ニエテスのハイライト動画のご紹介。
12ラウンド


8ラウンド


5ラウンド


3ラウンド


2ラウンド

あなたの採点はどうでしたか?

井岡一翔vsドニー・ニエテスあなたの採点はどうでしたか?

View Results

Loading ... Loading ...

同興行の世界戦アンダーカードの試合結果はこちら
ヘッキー・ブドラー vs 京口紘人↓

2階級制覇?【結果】京口紘人vsヘッキー・ブドラー WBA世界ライトフライ級スーパータイトルマッチ

2018.12.31
ルティ・ムタラネ(ムザラネ)vs坂本真宏

棄権?【結果】モルティ・ムタラネ(ムザラネ)vs坂本真宏  IBF世界フライ級タイトルマッチ

2018.12.31




【速報・結果・LIVE】井岡一翔vsドニー・ニエテス WBO世界スーパーフライ級王座決定戦



【井上尚弥】WBSS準決勝の日程が正式決定『5月イギリス開催』!

2019.02.13

【限定】『Hi-TechⅡ』 Tシャツ

■限定で即完売したHi-Tech(ハイテク)Tシャツの第二弾。
オリンピック2連覇を果たし、プロ世界最速の3階級制覇王者の通称Hi-Tech(ハイテク)Tシャツ第二弾。

限定20点!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。