ルイス大金星ジョシュアが4度ダウン【結果・速報】アンソニー・ジョシュアvsアンディ・ルイス・ジュニア IBF・IBO・WBAスーパー・WBO世界ヘビー級タイトルマッチ 2019年6月2日@アメリカ


日本時間2019年6月2日(日曜)にアメリカ・ニューヨーク州のMSGで開催されているIBF・IBO・WBAスーパー・WBO世界ヘビー級タイトルマッチ王者アンソニー・ジョシュア(イギリス)22勝21KO無敗 vs アンディ・ルイス・ジュニア(アメリカ・メキシコ)32勝21KO1敗、の試合をライブ速報で結果・勝敗・内容をお届けします。


この試合は日本DAZN(動画配信サービス)で6時半から(メインは11時半から)独占生放送されている。

アンディ・ルイス・ジュニアは実質無敗、、アマチュア戦績110戦105勝5敗、体重はジョシュアより重い。

6/6追記:【ハイライトまとめ動画(公式)】を追加しました。

6/2ジョシュア対戦相手アンディ・ルイス・ジュニア俺は過小評価されている!見た目以上に強いルイス!

2019.05.31

【アメリカ制圧第一歩】アンソニー・ジョシュアがアメリカ6月2日決定!対戦相手アンディ・ルイス・ジュニアの情報

2019.02.16

即時再戦の契約!『アンソニー・ジョシュアvsアンディ・ルイス・ジュニア2』ワイルダーのコメント

2019.06.03
ルイスは一度ダウンを奪われるが、ルイス大金星!ジョシュアが4度ダウン!!!衝撃的な展開に。

ルイス大金星ジョシュアが4度ダウン【結果・速報】アンソニー・ジョシュアvsアンディ・ルイス・ジュニア IBF・IBO・WBAスーパー・WBO世界ヘビー級タイトルマッチ 2019年6月2日

【試合内容】アンソニー・ジョシュアvsアンディ・ルイス・ジュニア

ジョシュア
身長 198cm
リーチ 208cm
計量ジョシュアが112.26キロ

アンディ・ルイス
身長188cm
リーチ188cm
計量アンディ・ルイスが121.56キロ

身長では10センチ、リーチは25センチ差


入場し国歌斉唱!

1ラウンド
前半、ルイスが前に出るスピードのある連打で手数を出す。ジョシュア下がりなら足を使い力強いジャブを繰り出す。
後半、同じ展開だが、ルイスが手数が減り、ジョシュアのジャブの力強が目立った。

落ち着いた展開、おおきいクリーンヒットはまだない。
ややジョシュア優位な展開

2ラウンド
ルイスがラウンドはじめに連打を仕掛ける。
ルイスが前に出てジョシュア下がりなら足を使い力強いジャブ。

見た目やはりサイズはジョシュアが大きい。
ジョシュアが足を使い警戒気味、ルイスはあまりフットワークはない為自分の距離に出来ず、動きがない展開に。ルイスのパンチスピードははやい。
ジョシュアの優位ラウンド。

3ラウンド
ルイスが積極的に攻める。ジョシュアのワンツーから接近した状態での40秒過ぎアッパーからのジョシュアの左フックが炸裂しルイスがダウン。ルイスは立ち上がり試合続行。
すかさずジョシュアが畳み掛けるが、接近戦の打ち合いでルイスの左フックのクリーンヒットを皮切りにが連打でジョシュアがダウン。
接近戦はルイスが優位だ。この距離を続けるとジョシュアは危ない。
ダウンでジョシュアは足が完全にきいている。ルイスの素早い連打でジョシュアはロープに追い込まれ、
ジョシュアがラウンド最後ダウン。立ち上がり試合を続行。

3ラウンドはルイスが2度ダウンを奪った。

4ラウンド
ルイスが最初から畳み掛ける。ジョシュアはまだダメージが抜けていない感じがする。
ジョシュアは距離をとる。中盤から、ルイスは畳み掛けられない。ルイス疲れてしまったか?

ルイスが優位なラウンド。
5ラウンド
ジョシュアが回復しているか?ジョシュアやや回復している。動きに軽快さはない。
ルイスはやや回復したジョシュアを警戒し、手数が出ない。
ジョシュアが手数を増やし左フックををヒット、優位なラウンドに。


6ラウンド
ルイスが前に、ジョシュアが下がる。
後半、ルイスがボディ、左フックをヒット。ジョシュアはダウンのダメージをやはり引きずっている。
ルイスが優位なラウンド。

7ラウンド
アンディ・ルイスが序盤から先手で攻める。左フックが相打ちになったあとルイスの右のオーバーハンドがクリーンヒット、そこからルイスの連打で畳み掛けジョシュアからダウンを奪う。
試合続行ルイスが畳み掛け、すぐジョシュアがダウン。ジョシュアは立ち上がるが、試合は終了。


【試合結果・勝敗】アンソニー・ジョシュアvsアンディ・ルイス・ジュニア

Embed from Getty Images日本時間2019年6月2日(日曜)にアメリカ・ニューヨーク州のMSGで開催されたアンソニー・ジョシュアvsアンディ・ルイス・ジュニアの試合結果は、挑戦者アンディ・ルイスは1度ダウンを奪われるがジョシュアから4度ダウンを奪い7ラウンドTKO勝利を収め、ルイスがIBF・IBO・WBAスーパー・WBO世界ヘビー級王座を獲得した。

来週はゴロフキンの試合が日本DAZNで放送されることが決まっている
Embed from Getty Images

【動画】アンソニー・ジョシュアvsアンディ・ルイス・ジュニア

ジョシュアvsルイスの決着シーン動画。

【ハイライトまとめ動画】アンソニー・ジョシュアvsアンディ・ルイス・ジュニア

これからどうなるヘビー級?

ジョシュアはアメリカでの知名度を上げる為、ワイルダー戦のビックマッチを成し遂げる為の試合だった。そこでTKO負け、ジョシュアはマッチルーム+DAZN、ルイスはPBC+FOXの選手、ワイルダーはディベイラ・エンターテインメント(PBC傘下のプロモーション)、今後ワイルダーvsジョシュアではなく、『ワイルダーvsアンディ・ルイス』の可能性が高いのか??

みなさんが見たいカードはこれからどうなるヘビー級?

ジョシュア負けましたが、ヘビー級でみなさんが見たいカードは?ご投票ご協力お願いします。

ジョシュア負けましたが、ヘビー級でみなさんが見たいカードは?

View Results

Loading ... Loading ...

即時再戦の契約!『アンソニー・ジョシュアvsアンディ・ルイス・ジュニア2』ワイルダーのコメント

2019.06.03
日本DAZN6月スケジュール『6月はDAZNが熱い』
2019年6月9日(日)【配信決定】
ゲンナディ・ゴロフキン vs スティーブ・ロールズ(メインイベント)
※6月9日(日)配信時間10時から

2019年6月22日(土曜)【配信決定】
WBA世界スーパーフェザー級タイトル戦
アンドリュー・カンシオ vs アルベルト・マチャド
時間:6月22日午前10時から

2019年6月30日(日)【配信決定】
・WBO世界世界ミドル級タイトルマッチ 
王者デメトリアス・アンドラーデ vs マチエ・スレツキ(メインイベント)

・WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
王者カリド・ヤファイvs挑戦者ノルベルト・ヒメネス
※配信時間、試合数未定

【限定】『Hi-TechⅡ』 Tシャツ

■限定で即完売したHi-Tech(ハイテク)Tシャツの第二弾。
オリンピック2連覇を果たし、プロ世界最速の3階級制覇王者の通称Hi-Tech(ハイテク)Tシャツ第二弾。

限定枚数残りわずか!

14 件のコメント

  • 番狂わせかもしれないけど、ルイスの方がボクシング上手かったな
    ルイスが勝つべくして勝った試合だと思う
    何度やってもルイスが勝ちそう
    見た目は良くないけど、かなり良いボクサーだと思う
    ジョセフパーカー戦も地元判定臭いし

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。