井上尚弥の正規王座決定戦『リゴンドーvsソリス2月9日』!!

 元世界王者のリボリオ・ソリス(ベネズエラ)のツイッターから、12月21日(日本22日)2020年2月9日(日本時間)に、元世界王者ギレルモ・リゴンドー(キューバ)とWBAバンタム級正規王者決定戦を行うことが明らかとなった。まだ正式発表はされていない。井上尚弥と同じ団体WBAの正規王座を争うこととなる。※1月5日追記:2月9日(日本時間)アメリカ・ペンシルベニア州で開催される可能性が高いと報じられた。


・リゴンドーはWBCスーパーバンタム級挑戦権をもっていたはずだがバンタム級?
・ソリスがバンタム級4度目の挑戦!!
・リゴンドーは初のバンタム級で試合となる。

『勝敗予想』リゴンドーvsソリス

View Results

Loading ... Loading ...


井上尚弥の正規王座決定戦『リゴンドーvsソリス2月9日』!!

 WBAバンタム級王座は現在

リゴンドーはWBCスーパーバンタム級挑戦権をもっていたはずだがバンタム級?

WBA同級スーパ王者-ノニト・ドネア
WBA同級統一王者-井上尚弥
WBA同級正規王者-空位
WBA同級1位リボリオ・ソリス
WBA同級2位ギレルモ・リゴンドー


リボリオ・ソリスのこれまで

Embed from Getty Images
下記は前戦の1ラウンドKO勝利の動画↓

ギレルモ・リゴンドーのこれまで

Embed from Getty Images
元WBA・WBO世界スーパーバンタム級スーパー王者ギレルモ・リゴンドー39歳は、WBA世界スーパーバンタム級王座を9度(暫定含む)後、2階級アップしWBO世界スーパーフェザー級王者ワシル・ロマチェンコに挑戦したが、6ラウンドTKO負け。PBCプロモーションと契約し、2019年1月ジョバンニ・デルガドと対戦し1ラウンドKO勝ち、2019年6月23日にWBCスーパーバンタム級挑戦者決定戦をフリオ・セハ(メキシコ)に得意の足を使うボクシングを捨て、接近戦で勝負し8ラウンド2:59TKO勝利を収めていた。

リゴンドー足が止まる・・【結果・ライブ速報・動画】ギレルモ・リゴンドーvsフリオ・セハ 2019年6月24日

2019.06.24


【圧倒のKO勝利】ギレルモ・リゴンドーがロマチェンコ戦以来の試合【結果・動画】リゴンドーvsジョバンニ・デルガド2018年1月14日

2019.01.14

『勝敗予想』リゴンドーvsソリス

どちらが勝つと思いますか?リゴンドー初のバンタム級にまたメキシカンスタイル?

『勝敗予想』リゴンドーvsソリス

View Results

Loading ... Loading ...

2 件のコメント

    • やるなら早めに見たいですね。リゴ選手はもう39歳。井上尚弥がトップランク傘下(リゴPBC)にはいつるみたいですので、実現できるか微妙なとこですが。バンタムに落としてくるとは思いませんでした。早く正式発表してほしいです!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。