村田諒太の対戦相手情報ロブ・ブラント10月20日 (日本時間で21日)

村田諒太の対戦相手情報ロブ・ブラント10月20日(日本時間で21日)

 WBAミドル級レギュラー王者の村田諒太(帝拳)の2度目の防衛戦が、10月20日(日本時間10月21日)に米ネバダ州ラスベガスのパークシアターで、挑戦者ロブ・ブラント(アメリカ)と対戦することが決まっている。村田諒太の対戦相手のロブ・ブラント(アメリカ)についてご紹介します。

村田諒太『Tシャツ』プレゼント2019年5月5日まで

2019年6月28日

ロブ・ブラント情報 10月21日村田の対戦相手

Embed from Getty Images

ロブ・ブラントは昨年、一階級上スーパー・ミドル級で開催されたWBSSトーナメントに出場し、元WBA,WBO世界ライトヘビー級王者ユルゲン・ブレーマー選手に判定負け。WBSSではスーパー・ミドル級で出場したが、ミドル級の試合が多く1階級上の選手でなくナチュラルのミドル級の選手です。アマチュアのキャリアも豊富で、米国のボクシングチームのメンバーで、2009年・2010年ナショナルゴールデングローブのチャンピオンに輝いている。

基本情報ロブ・ブラント

名前:ロブ・ブラント(birth name:Robert James Brant)

国籍:アメリカ

生年月日:1990年10月2日 (28才)

スタンス: オーソドックス

身長:184cm

リーチ:179cm

獲得タイトル
WBCコンチネンタルアメリカズミドル級タイトル
WBA-NABAミドル級タイトル

アマチュア歴ロブ・ブラント

16歳からボクシング始める。アマチュアのキャリアも豊富で、米国のボクシングチームのメンバーで、2009年・2010年ナショナルゴールデングローブのチャンピオンに輝いている。
2009年ナショナルゴールデングローブのチャンピオン
2010年ナショナルゴールデングローブのチャンピオン

戦歴情報ロブ・ブラント

24戦23勝16KO1敗
1敗は2017年一階級上スーパー・ミドル級で開催されたWBSSトーナメントシーズン1に出場し、元WBA,WBO世界ライトヘビー級王者ユルゲン・ブレーマー選手に判定負け。
アメリカで22試合しておりアメリカがホームとして活動している。

動画情報ロブ・ブラント

WBSSトーナメントのユルゲン・ブレーマー戦

ロブ・ブラント2016年Decarlo Perez(15勝3負1引)に4ラウンドKO勝ちした試合

10月21日テレビ情報 村田諒太vsブラント

村田諒太vsロブ・ブラントのテレビ放送は7日後の後日深夜放送となり、DAZNの独占生中継(一週間フル動画視聴可能)だけとなっている。
DAZNとはインターネットを使って、視聴するスポーツ専門の動画配信サービスです。1ヶ月無料となっているので登録おすすめします。

ロブ・ブラントどうでしょうか?WBSSに出ること自体すごいことです。間違いなく村田選手の対戦相手の中で一番強いことは間違いないでしょう。エンダムより強いというかうまいと思います。村田選手の力を発揮してKOで倒してほしいです。

村田諒太の対戦相手情報ロブ・ブラント10月20日(日本時間で21日)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。