村田諒太vsエンダム戦を観て。疑惑の判定?逆にニュースになりボクシングファン増えたのでは?

村田諒太は、2017年5月20日、有明コロシアムでWBA世界ミドル級暫定王者でWBA世界ミドル級1位のハッサン・ヌダム・ヌジカムとWBA世界ミドル級王座決定戦を行い、プロ初黒星となる12回1-2(117-110、111-116、112-115)の判定負けを喫し王座獲得に失敗した。

疑惑の判定?

毎日のように村田の記事が、

村田諒太「ボクシングに対する情熱失われていない」

村田諒太、不可解な判定語るも「最悪の結果とは考えていない」

村田諒太の不可解判定にエンダムのトレーナーが反論

村田諒太がエンダムと再戦へ ボクシングWBAが命じる ジャッジ2人を6 …

逆にすんなりチャンピオンになるよりよかったのでは、あまり知らない友達も村田の疑惑の判定に怒り爆発。個人的には、これをきっかけにボクシングファンが増えることを期待してます。

竹原氏、村田諒太の対応に「自分の評価を上げるためでしょ?」とポロリ

こういう発言も時には必要、もっと盛り上がりますしね。村田の対応は神がかり的なコメントでした。個人的には好きです。

私の採点

私ごときの採点は、

114-113で村田。

どうしても村田よりに採点してると思う

村田ーエンダム

1r 9-10

2r 9-10

3r 9-10

4r 10-8

5r 10-9

6r 9-10

7r 10-9

8r 9-10

9r 10-9

10r 10-9

11r 10-9

12r 9-10

手数がやっぱり気になってしまいましたね。

とは言え村田の可能性を感じましたね。

試合動画、皆さんの採点はどうでしたか


1 個のコメント

  • 手数って試合を本当に見ましたか?
    有効打でもないパンチは評価に値しませんし、それで勝てるならシャドーしながら逃げ回れば必勝です
    1rはお互いに有効打なしなので、より手数を出したエンダムに採点がいくのは分かりますが

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。