クロフォードはパッキャオが駄目なら4人の候補がいる!

クロフォードはパッキャオが駄目なら4人の候補がいる!

クロフォードはパッキャオが駄目なら4人の候補がいる! 

 トップランクのボブ・アルムとクロフォードが、talkSPORTのポッドキャストで、テレンス・クロフォードの次の試合のプランについてコメントした。パッキャオがだめなら4人の候補がいると選手をピックアップしています。


 WBOウェルター級王者でPFP4位クロフォードのプロモーション『トップランク社』にはウェルター級の王者がいない為、統一戦ビックマッチの試合が組みづらい状況。統一戦ビックマッチをやるには、WBO以外の王座を持っているPBCに頼るしかないが、どうなることやら。
 最近PBCのワイルダーとトップランクのフューリーが試合を行っていることから可能性はありそうです。

■ウェルター級世界王者一覧
IBF・WBCエロール・スペンス(PBC系)
WBAマニー・パッキャオ(PBC系)
WBOテレンス・クロフォード(トップランク)
【結果・ライブ速報】テレンス・クロフォードvsアミール・カーン 2019年4月21日

安定の強さ【結果・ライブ速報】テレンス・クロフォードvsアミール・カーン WBO世界ウェルター級タイトルマッチ2019年4月21日

2019年4月21日

ボブ・アラムがコメント


「WBOウェルター級王者テレンス・クロフォードは、次は元世界王者ダニー・ガルシアと対戦する可能性が高い、WBC&IBF王者エロール・スペンスとの待望の一戦を待たなければならないだろう」とコメント。

そのため、WBAタイトル保持者のマニー・パッキャオは、中東での試合の可能性のあるターゲットとして第一候補に挙げられている。

しかし、それが不可能な場合は、バックアップの選択肢がある。

「多額の資金が必要だし、中近東からの提案もあった。中東部の会場が今年観客を許可するかどうかは分からない。ワクチンができるまでは許可しないかもしれない。」 

「可能性があるのはいくつかあるキース・サーマン、ショーン・ポーター、あるいはウガスというキューバ人のウエルター級の実力者」

「パッキャオはPBCと一緒に仕事をしていますが、その会社とはうまくやっているので、問題にはならないと思います。」

「そして最後にケル・ブルックがいますが、彼の経営陣はほぼ毎週のように私と連絡を取っています」


テレンス・クロフォードのコメント


彼はウェルター級で大きな試合を確保できないことに不満を持っているかどうかを尋ねられた

「私は少しがっかりしたが、しかしそれは過程の一部だ。

ボクシングというスポーツのために 挑戦するんだ。

ビッグネームと戦いたい。

それがウェルター級に来てからの願いだ。

彼らは永遠に僕を避けることはできない。”ビジネスであると同時に、すべてを隠しておきたいし、そうする権利もある。

最後にはテレンス・クロフォードに 会わなければならない」

と力強くコメントした。


『クロフォード』4人の候補

パッキャオが駄目なら下記の選手が候補。

1キース・サーマン(PBC)
2ショーン・ポーター(PBC)
3ヨルデニス・ウガス(PBC)
4ケル・ブルック(マッチルーム)

PBC系の選手が多い。

現実的なのはこの4名ですね。

『クロフォード』4人の候補、誰と試合が見たい?※複数回答可2

View Results

Loading ... Loading ...


クロフォードはパッキャオが駄目なら4人の候補がいる!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。