【結果・ライブ速報】シーサケットvsシッモーセン 2021年3月13日

【結果・ライブ速報】シーサケットvsシッモーセン 2021年3月13日

 2021年3月13日タイで開催される元WBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソー・ルンヴィサイvs元WBA世界ミニマム級王者クワンタイ・シッモーセン(タイ)の試合結果・内容・勝敗をライブでお届けします。この試合はWBC世界スーパーフライ級挑戦者決定戦となっている。

現世界王者のロマゴンとエストラーダに勝利している元WBC世界スーパーフライ級王者シーサケットが3月13日タイで試合を行う。対戦相手は元WBA世界ミニマム級王者で、井岡や田口と対戦したクワンタイ・シッモーセン(タイ)50勝27KO7敗1敗。世界王者返り咲きを目指しいい形で勝利したいシーサケット、アピールできれば、エストラーダやロマゴンの再戦の可能性も高い!
 明日はロマゴンvsエストラーダ再戦+京口アメリカデビュー戦!

因縁の再戦が決定『ロマゴンvsエストラーダ』2021年3月14日DAZN

2020年12月20日
3月14日京口紘人が米国デビュー!統一戦に向けて

3月14日京口紘人が米国デビュー!統一戦に向けて

2021年3月11日


【結果・ライブ速報】シーサケットvsシッモーセン 2021年3月13日

【試合内容】シーサケットvsシッモーセン

13:03 入場!

1ラウンド
落ち着いた展開からシーサケットがサウスポースタイルから、細かい連打。シッモーセンもジャブやアッパーで応戦。終盤シーサケットがシッモーセンをロープにおいやり、連打連打。
シーサケット優位。
シーサケット軽く出しているようなパンチだがパワーを感じる
2ラウンド
シーサケット序盤から前に出て、ジャブからボディ、アッパー、ストレート、連打が止まらない。シッモーセンよろける。
シッモーセンも打ち返すが下がってしまう。
シーサケット少しもらっている。
シーサケット手数が止まらない。アッパーがよく当たる。
シーサケット優位。
決着は早そう。
3ラウンド
シーサケットがフックにアッパー、ボディ、連打。シッモーセンのターンがない。
最後40秒シッモーセンがボディでダウン。立ち上がり続行。
シーサケット打ち終わりに右もらっているのが気になります。ダメージはほぼないんですが。

シッモーセン目が腫れる。
4ラウンド
試合が始まらずシッモーセンが棄権。


明日はロマゴンvsエストラーダ再戦+京口アメリカデビュー戦!

因縁の再戦が決定『ロマゴンvsエストラーダ』2021年3月14日DAZN

2020年12月20日
3月14日京口紘人が米国デビュー!統一戦に向けて

3月14日京口紘人が米国デビュー!統一戦に向けて

2021年3月11日

【試合結果・勝敗】シーサケットvsシッモーセン

 2021年3月13日タイで開催された元WBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソー・ルンヴィサイvs世界挑戦経験クワンタイ・シッモーセンの試合結果・勝敗は、序盤から手数でペースを握ったシーサケットが3ラウンドにダウンを奪い、3ラウンド終了後にシッモーセンが棄権で試合が終了。
 2021年3月13日タイで開催された元WBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソー・ルンヴィサイvs世界挑戦経験クワンタイ・シッモーセンの試合結果・勝敗は、序盤から手数でペースを握ったシーサケットが3ラウンドにダウンを奪い、3ラウンド終了後にシーサケットが棄権で試合が終了。この試合はWBC世界スーパーフライ級挑戦者決定戦となっている。シーサケットが明日の勝者と対戦の権利を獲得した。

【結果・ライブ速報】シーサケットvsシッモーセン 2021年3月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。