【交渉進む】井上尚弥vsジェイソン・モロニー、ジェイソンは強い?

【交渉進む】井上尚弥vsジェイソン・モロニー、ジェイソンは強い?


【交渉進む】井上尚弥vsジェイソン・モロニー

 井上尚弥がジェイソン・モロニー(オーストラリア)と試合の交渉を行っていて、まだ合意はありませんが交渉は進んでいると、トップランク関係者が著名ライターのマイク・コッピンガー氏に語った。※8月12日SNSで報じた最新情報。

『正式決定』井上尚弥vsジェイソン・モロニー!11月1日日本ライブ放送は?WOWOW決定!

2020年9月9日
 7月24日には、ボブ・アラムがカシメロがNOなら井上尚弥vsジェイソン・モロニーのプランも考えていると報道されていた。


 井上尚弥vsカシメロ当初は4月開催だったがコロナで延期、試合予定が立っていなく、カシメロは2020年2月から米国入りして調整を続けており、アメリカで調整試合をする可能性が7月ごろ報じられている。対戦相手は元世界王者ルーシー・ウォーレンが有力
 調整にしてはウォーレン、いろいろな意味で、辛い試合になりそう・・・
8/17カシメロの対戦相手は『無敗デューク・ミカー(ガーナ)』に決定し9/27チャーロ兄弟PBC興行に出場が決まった。※ネリも。WOWOWオンデマンドでライブ方法予定。

【勝敗予想】カシメロvs無敗デューク・ミカー

View Results

Loading ... Loading ...

・関連:他の勝敗予想の結果を見る!『総投票数:3万』

ジェイソン・モロニーは強い?

 ジェイソン・モロニーは、井上尚弥がKOで勝っているロドリゲスに僅差判定負けしており弱いんじゃないか?と思う方も多いですが、ボクシングアートでは井上尚弥に勝つ確率はカシメロよりジェイソン・モロニーが高いと思っています。
 KOできる可能性ならカシメロですが、タフネス・スタミナなど総合力はジェイソン・モロニーが高いと思っています。
 皆さんどう思いますか?コメントなど頂けると嬉しいです↓


WBSSバンタム参加選手ジェイソン・モロニー(オーストラリア)井上尚弥の次の戦対戦相手が今週末決定!マニュエル・ロドリゲスvsジェイソン・モロニー10月20日(日本時間21日)
 ジェイソン・モロニー(オーストラリア)アマチュア時代10年間で5国内タイトルを獲得オーストラリアを代表で10ヵ国以上で試合を行っている。プロ戦績21勝18KO1敗『KO率82%』、1敗は井上尚弥が優勝したWBSSバンタム級トーナメントの一回戦でエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)に僅差判定負け、2020年6月にはアメリカで無観客試合を行い階級上のタフな世界5位レオナルド・バエス(メキシコ)に7ラウンドTKO勝利を収めているバンタム級実力者!

【結果・ライブ速報】WBSSバンタム出場KO率80%ジェイソン・モロニーvsS.B級世界5位レオナルド・バエス 2020年6月26日

【結果・ライブ速報】WBSSバンタム出場KO率80%ジェイソン・モロニーvsS.B級世界5位レオナルド・バエス 2020年6月26日

2020年6月26日


2020年6月バエス戦ハイライト動画

勝敗予想投票※結果確認

 皆さんどう思いますか?コメントなど頂けると嬉しいです↓

【勝敗予想】井上尚弥vsジェイソン・モロニー

View Results

Loading ... Loading ...


【交渉進む】井上尚弥vsジェイソン・モロニー、ジェイソンは強い?


9 件のコメント

  • やはり怖いのはカシメロです。
    モロニーも強いですけど、決め手に欠けるって感じがします。
    ドネア戦で少し雑になってしまった井上なので、引き締めて望めるという意味ではカシメロのほうが緊張感があってよかったかなと思いますね。モロニーは自分が勝った相手に僅差とはいえ負けてるので。そういう意味では負ける可能性はけっこうあるかも。

    • コメありがとうございます。おっしゃるとおりです。モロニーには総合的に強いんですが、飛び抜けた能力がない部分が残念です。カシメロvsロドリゲスならロドリゲス勝つ気がしていて、そう考えると、モロニーでも楽しめそうです!

  • 井上は、モロニーのように前に出てくる相手に対して下がってカウンターを狙う癖があるので、それは直した方が良いと思います。
    ドネア戦でも2R・9Rのクリーンヒットを貰った時は、下がらされてロープ際で動きを制限されたところでヤラれました。
    井上は破壊的なボディが打てるのですから、相手がプレッシャーをかけて来たら重心を落として迎え撃ち、ひたすらボディを連打すれば、相手も(接近すれば迎え撃たれてボディを連打される恐怖で)接近戦を仕掛けてこられないと思います。
    これから井上が階級を上げるのなら、パッキャオのように大きな相手にも下がらずに、逆にプレッシャーをかけるくらいの攻撃的な戦法を取るべきだと思いますね。

  • 井上とドネアでは、やはりフレームの違いがあったと思います。相手が適正なバンタムウエイトなら井上にアツをかけて押し込むのは難しいのでは。むしろ10パウンドほど大きいドネアとあの距離で打ち合ってクリーンヒット頂いての、あの結果ですから、モロニーもカシメロも井上の出来次第で、どこまで持つかだと思います。ときにカシメロって井上と正対したときもクロンクスタイルでくるんですか‥‥そこ凄く興味あります。ひと試合挟んだとしてもカシメロには井上にたどり着いて欲しいですね。 

  • やはりカシメロの方が楽しみは大きかった
    何が起きるか解らないボクシングしますし井上が負ける可能性もモロニーより上だと思うし、ロドリゲスのようなチキンハートじゃカシメロには勝てない可能性の方が高い
    今のバンタムに世界的強豪が居ないのでモロニーと戦っている場合じゃないと思う
    フレームが大きいとはいえ全盛期過ぎたドネアにギリギリの試合している今の井上じゃあ上の階級も厳しい
    今が井上の正念場

  • コメすべて読みました。ありがとうございます。とにかく井上尚弥選手の試合が決まってキャリアを進めてほしいです!

  • ドネアで評価を下げたって人がいるけど、むしろ2Rにパンチをもらってドネアがニ重に見えた状態で勝ってしまうのだから凄いと思います。
    あの無敗のメイフェザーでさえ危ない戦いは結構あった中で持ち直して無敗をキープしてPFP歴代1位の名に相応しい戦績を残したのだから...
    それまで無敗でピンチになったら簡単にKOされてしまう選手なんて山ほどいる中で、ピンチを背負ってももち直せる強さが証明されてむしろ世界的評価は上がってるはず!!

    • コメありがとうございます。あらためて、ニ重に見えた状態であのパフォーマンスは凄いですよね!楽しみでしかないです!

  • バンタム級は、雑魚しかおらんよ。ちょん亀レベルの時代より良いがね、
    一番強いのがリゴンドーで40歳まじがのロートルでしょ

    ドネアにしても劣化が酷すぎる。マクダレノに負けて
    そのマクダレノは、アフリカのちびっこにボコボコにされて
    さらにその後、アフリカのちびっこは、2回もナラバテにボコボコにされています。
    井上も雑魚しか対戦するなら階級上げろよ!
    カシメロ叱りこいつも現在のフライ級のチャンピオンに負けている雑魚なのよ~
    先日、八重樫がボコボコに負けて対戦した奴

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。