村田諒太『KO率80%スティーブン・バトラー』と年末12月対戦の計画!対戦相手情報

 WBA世界ミドル級正規チャンピオン村田諒太の初防衛戦が年末12月に、WBO1位のスティーブン・バトラー(カナダ=28勝24KO1敗1分KO率80%)と対戦する計画があると、ESPNダンラファエル氏より明らかとなった。スティーブン・バトラーの情報を紹介していきます。※10/16追記:正式決定!

12月23日『トリプル世界戦』村田諒太 拳四朗 八重樫東 2019年末ボクシング

2019.10.16


 スティーブン・バトラーはWBO指名挑戦者としてデメトリアス・アンドラーデと12月に話が進んでいたが「より有利なオファー」が村田諒太陣営からあったとのこと。

 また村田諒太は今後、再戦条項の権利を持つ前世界王者ロブ・ブラントと3戦目を行うことが決まっている。

【結果・ライブ速報】ロブ・ブラントvs村田諒太2再戦 2019年7月12日

2019.07.12

村田諒太の対戦相手候補がなんと【結果・速報】ジェフ・ホーンvsマイケル・ゼラファ 2019年8月31日

2019.08.31


村田諒太『スティーブン・バトラー』と年末12月対戦!対戦相手情報

『スティーブン・バトラー』選手データ


歳:24
戦績:28勝24KO1敗1分・KO率80%
※戦績の記載ミス修正14KO➔24KO
身長:182cm
リーチ:203cm
スタイル:オーソドックス
アマチュア戦績:50勝5敗。18歳でカナダ最年少のナショナルチャンピオンになった。
世界ランキング:ミドル級WBC4位・WBA9位・IBF8位・WBO1位

祖父マーシャル・バトラー(20勝15KO5敗)1970年代のミドル級の影響で12歳の時にボクシングを始めた。

1敗は2017年1月にブランドン・クック(WBO世界S.W級王者ムンギアに3ラウンドTKO負け)以降10連勝9KO中!


203cmリーチから切れのあるストレートでKO率80%とパンチはあるが、打たれ弱さがあるようです。

2018年には5試合行っている。すべてKO勝ち。

情報元
https://www.ringtv.com/378717-new-faces-steven-butler/boxrec:https://boxrec.com/en/proboxer/679764


『スティーブン・バトラー』動画

2019年5月に判定勝利した試合だったがボディでダウンを奪われ、なんとか生き延びたみたいです。8ラウンドしか映像なし


フル映像発見。瀕死状態からなんとか回復しなんとか判定まで行った。前半見ていないのでなんとも。Aサイドパワーは少なからずあったはず

バトラーKOハイライト動画


唯一の一敗ブランドン・クック戦の動画


【勝敗予想】村田諒太vsスティーブン・バトラー

どっちが勝つと思いますか?

【勝敗予想】村田諒太vsスティーブン・バトラー

View Results

Loading ... Loading ...


【限定】『Hi-TechⅡ』 Tシャツ

■限定で即完売したHi-Tech(ハイテク)Tシャツの第二弾。
オリンピック2連覇を果たし、プロ世界最速の3階級制覇王者の通称Hi-Tech(ハイテク)Tシャツ第二弾。

限定枚数残りわずか!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。