【結果】井上のスパーリングパートナーのセルバニアvsカールソン スーパーバンタム級10回戦   

 井上尚弥のスパーリングパートナーで有名なフェザー級世界ランカーのジェネシス・セルバニア(フィリピン・カシミ)

 2018年9月28日アメリカ,カリフォルニア州オークランド,オラクル・アリーナで開催されているIBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ、王者のジェルウィン・アンカハス(フィリピン)対、同級10位アレハンドロ・バリオス(メキシコ)の アンダーカード、スーパーバンタム級10回戦、井上尚弥のスパーリングパートナーで有名なフェザー級世界ランカーのジェネシス・セルバニア(フィリピン)対、当時世界王者の山中慎介に挑戦し7ラウンドTKO負けしたカルロス・カールソン(メキシコ)の対戦結果をお届けします。


 ジェネシス・セルバニア(フィリピン)は2017年09月22日にWBO世界フェザー級王者オスカル・バルデス(メキシコ)に挑み、ダウンを奪うも判定負けを喫した。それから2連勝中。

【結果】バルデスvsセルバニア、WBO世界フェザー級タイトルマッチ

2017年9月23日

試合内容・結果 セルバニアvsカールソン


試合開始【結果】井上のスパーリングパートナーのセルバニアvsカールソン

試合開始【結果】井上のスパーリングパートナーのセルバニアvsカールソン

1ラウンドから互いにバチバチ打ち合い、セルバニアの的確な連打で終始リード、たまに貰ってしまう場面があったが、3ラウンド30秒にセルバニアの右がカールソンの顎に炸裂、カールソンダウン、カールソンがギリギリに立つもカウントアウトで試合終了。ジェネシス・セルバニア(フィリピン)が3ラウンドTKO勝ちを収めた。セルバニアは戦歴を32勝15KO1敗とした。
TKO勝利セルバニア【結果】井上のスパーリングパートナーセルバニアvsカールソン

TKO勝利セルバニア【結果】井上のスパーリングパートナーのセルバニアvsカールソン

ダウンシーン動画 セルバニアvsカールソン

セルバニアがスーパーバンタム級で世界挑戦

今回の試合体重がスーパバンタムあたりで試合を行った、今まで主戦場としていたフェザー級から1つ落として世界挑戦を狙うとツイッターより宣言。「ドグエボ、ドヘニー、バルガスのいずれかの王者に挑戦する準備ができている!」

 井上尚弥のスパーリングパートナーで有名なフェザー級世界ランカーのジェネシス・セルバニア(フィリピン・カシミ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。