ボブ・アラム8月にはビッグファイト世界戦を行う!

ボブ・アラム8月にはビッグファイト世界戦を行う!

ボブ・アラム氏が今後のスケジュールの考えをボクシングシーン.comにコメントとした。

 「最初の2週間はノンタイトル戦から始めて、3週間目までにはタイトル戦をいくつかやる予定です。7月にはそれ以上の試合を行う予定だ。おそらく8月にはヘビー級のビッグファイトと世界タイトル戦が控えているだろう。経験がないことを理解してほしい 誰も経験がない 焦ってすべてを台無しにするよりも、ゆっくりと地に足をつけたほうがいい」


ヘビー級のビッグファイトはジョシュアvsプレフ??
ホセ・ラミレスvsポストル、ロマチェンコvsロペスも期待したい。

【勝敗予想】ロマチェンコvsロペス

View Results

Loading ... Loading ...

2020年9月ロマチェンコがIBF王者テオフィモ・ロペスとの対戦に大筋合意!

2019年12月26日

トップランク6月7月スケジュール

以下トップランクESPNのほぼ決定の試合。
■6月17日世界ランカー対決
ジョシュア・グリアjr(アメリカ)vsマイク・プラニア(フィリピン)
ジョバニ・サンティラン(アメリカ)vsアントニオ・デマルコ(メキシコ)

■6月19日2階級制覇王者ペドラサ
ホセ・ペドラサvsミッケル・レスピエール
20歳ガブリエル・フローレスJr.vsジョセックルイス

■6月24日 ESPN、モロニー兄
WBAスーパーフライ級正規王者アンドリュー・モロニーvsジョシュア・フランコ
クリストファー・ロペスvsジェイソン・サンチェス

■6月26日 ESPN、モロニー弟、無敗アブラハム
WBSSバンタム出場ジェイソン・モロニーvsオスカー・ネグレテレオナルド・バエス

■7月3日WBOスーパーフェザー級タイトルマッチ
王者ジャメル・ヘリングvsジョナサン・オケンド

■7月10日@アメリカESPN
イヴァン・バランチックvsホセ・セペダ

海外ボクシング再開予定

 ボクシングの当面の未来については、今後数ヶ月の間にESPNで毎週少なくとも2つのトップランクのカードが放送。
 ショータイム(PBCプロモーション)は7月下旬か8月上旬にリングに復帰すると予想されています。※7月19日ルイス・ネリーvsアーロン・アラメダが濃厚。
 FOX(PBCプロモーション)のスケジュールは、メジャーリーグがいつ再開されるかにもよるが、7月25日のトーマス・デュロム対ジャマール・ジェイムスの対戦カードを承認したと言われている。
 DAZN(GBP、マッチルーム)は、その財政的な問題を考えると、また、あまり大きくない試合から参入する可能性があります。※7月4日ライアンガルシアが噂されている。
 ファイティングカードは当分の間、観客がいない状態で行われることになる。


A-SIGN動画、海外で活動の杉浦大介氏が語る


※杉浦大介氏は海外で在住の、リング誌のランキング(PFPランキング)にも携わる著名スポーツライター。

トップランクESPN1年予算約90ミリオン、3月から休んでいるので余っていたのかもと。
やはりテレビのない興行は出来ない。中小プロモーターは動けない状況。
日本8/31のA-SIGNの無観客興行も注目したい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。