ロマゴン来年まで試合はしない?次戦はシーサケット(タイ)?

12919812_957976097605152_2706519201365196755_n
ロマゴン来年まで試合はしない?次戦はシーサケット(タイ)?

ロマゴンのコーチのオバンド氏によると

2016年9月10日、WBC世界スーパーフライ級王者を獲得したローマン・ゴンサレスは、10月末11月頭からトレーニングに入る予定。
試合次期に関して「来年まで試合はしない」とのこと。
boxingscene.comより

ローマン・ゴンサレスとの対戦相手候補

  • クアドラスとの再戦
  • WBCランク1位、指名挑戦者シーサケット
  • 井上尚弥とのビックマッチ(拳の怪我)
  • フランシスコ・エストラーダとの再戦
  • WBAチャンピオンのルイス・コンセプシオンとの統一戦(ヤファイと
    11月)

その他ロマゴン関連情報

WBCランク1位指名挑戦者シーサケット・ソー・ルンヴィサイ

WBCから指名防衛戦を指令90日間。
シーサケットは前王者カルロス・クアドラス(メキシコ)への指名挑戦が約束されていたが、ロマゴン戦を優先されていた。クアドラスに王座を奪われて以来14戦14勝13KOと好調を維持している。

WBA世界王者ルイス・コンセプシオン

当初交渉中とされていたWBA世界同級王者ルイス・コンセプシオン(パナマ)は、11月中旬、英国に渡り、19戦全勝13KO勝ちの同級10位カリド・ヤファイ(英)の挑戦を受ける計画が進んでいる。

ロマゴンのWBCフライ王座は

ロマゴンは2016年9月29日、WBC世界フライ級王座を返上した。
そのタイトルは1位ナワポーン・ソー・ルンビサイ(タイ)と、2位ファン・エルナンデス(メキシコ)との間で王座決定戦が開催される事になる見通し。

【限定】『Hi-TechⅡ』 Tシャツ

■限定で即完売したHi-Tech(ハイテク)Tシャツの第二弾。
オリンピック2連覇を果たし、プロ世界最速の3階級制覇王者の通称Hi-Tech(ハイテク)Tシャツ第二弾。

限定枚数残りわずか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。