井上尚弥の次戦は2023年3月or4月?

井上尚弥の次戦は2023年3月or4月


井上尚弥の次戦は2023年3月or4月?

 バンタム級4団体世界統一王者の井上尚弥の次戦が3月または4月の可能性が浮上しました。井上尚弥が2022年9月にアメリカ合宿でスパーリングしたWBCフェザー級14位のアダム・ロペス(米国)に、井上陣営が3月または4月試合の為のスパーリング・パートナーーとして声をかけたことが『ITRboxing』youtubeチャンネルでのロペスのインタビューで明らかとなった。ソース:https://www.youtube.com/watch?v=6A0VBl6OoH0

 この後の記事は憶測ですが、対戦相手の候補をピックアップしました。


 3月4月に試合を組みたいという井上陣営。まだ対戦相手は決まってない?パートナーをアダム・ロペスに声をかけたということは?

 アダム・ロペスのような選手と対戦する?

 アダム・ロペスが知る選手と対戦する?

 など憶測してしまいますね!

 

アダム・ロペスのような選手と対戦する?無敗の元暫定王者?

スピードがありフットワークと距離感がいいSバンタム級の選手といえば?

WBA1位ライース・アリーム(米)とか?

個人的にはSバンタム級で井上尚弥と対戦させたい選手の3番目です!※いまのところ

アリームは無敗で元WBA暫定王者、距離感、スピード、フットワークがとても良い選手!


アリーム最新の試合、世界ランカー対決でフルマーク勝利。相手はマイク・プラニア(フィリピン)!


勝つのはどっち?

【勝敗予想】井上尚弥 vs 無敗・元暫定王者ライース・アリーム

View Results

Loading ... Loading ...


アダム・ロペスが知る選手?2団体統一王者

憶測に過ぎませんが、
アダム・ロペスは2017年12月に現Sバンタム級2団体統一王者フルトンと無敗対戦して、0-2判定負け( 74-78、76-76、75-77)。

フルトンを知る選手をスパーリングパートナーとして呼んだ?

フルトンは最近フィゲロアとの再戦が消滅したとの報道もあった(※ソース元が不明)、ちなみに対戦するなら4月ごろとの報道。

S.B級最強の男フルトン(リング誌S.B級No1)

Sバンタム級で一番強い可能性があるフルトンvs井上尚弥、期待してしまいますね!!

@jcg_designs

やるなら勝つのはどっち?

【勝敗予想】井上尚弥 vs フルトン(1階級上王者)

View Results

Loading ... Loading ...

2017年12月の試合フルトンvsアダム・ロペスの動画もどうぞ。


 
 

井上尚弥の次戦は2023年3月or4月

3 件のコメント

  • フルトンは、リータの長さ、上手さ、技術はあるが1発でKOするパンチが無い! 井上尚哉は、上手さ、技術、パンチ力、ハンドスピード、フットワークスピード、パンチの耐久力がある。そして、パンチを見切る時間の異常な短さ、当て感をつかむまでの異常な時間の異常な短さ! これは、全階級、全世界のボクサーの中でほぼほぼトップの能力! だからこその軽量級ながら、PFP1位を獲得出来たと言える。そして、井上は、現在PFP2位だ。
    フルトンにあって井上に無いものはリーチの長さだけ。そして、井上尚哉にあってフルトンに無いものはたくさんあり過ぎて困るくらいだ! せめてパンチ力か、ハンドスピードどちらかが同レベルならまだ勝負になるのだが、どちらもフルトンは井上と比べると劣るため、ちょっと賭けにもならないくらいの差があると俺は思っている。

  • 出せば必ず当たる
    『ウィラポンの左』
     そして、恥を知らないあの男には
    ガードさえしてさくれてれば

  • フルトン君! 逃げてませんか? こいつは今までの選手とモノが大きく違いますぜ。ジャブ突いてサーくリングし判定狙いしかないよな。しかし、日本人は早いぞ。滑らかなフットワークで追い付いてきて危険なボディーブローを食わしてくる。

    どちらが本物か競わせてみたい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。