ギレルモ・リゴンドーが倒した男たち、その後。リゴンドー勝利記念!

リゴンドー

出典:fightnews.com

ギレルモ・リゴンドーが倒した男たち、その後。ギレルモ・リゴンドー勝利記念!

◯リゴンドーが倒した男たち、その後。リゴンドー勝利記念。

2016.07.18時点
2016/7/15 リゴンドーvsディケンズ戦の記事

【結果】キレキレのリゴンドー!ギレルモ・リゴンドーvsジェームス・ディケンズ 2016年7月16日

2016年7月17日
日付 対リゴンドー その後
2010年11月13日 リカルド・コルドバ(パナマ) 判定2-1 2勝2012-03-31以後試合なし
2011年3月19日 ウィリー・ケーシー(アイルランド) TKO1R 2:38 5勝2敗
2012年1月22日 リコ・ラモス(アメリカ) TKO6R 1:29 5勝4敗、ヘスス・クエジャルに判定負け


2012年6月9日 テオン・ケネディ TKO5R 1:11 2勝。2013-08-24以後試合なし
2012年9月15日 ロバート・マロキン(アメリカ) 判定3-0 3勝2敗1引。プロスペクトのカルロス・ディアス・ラミレスに負け
2013年4月13日 ノニト・ドネア(フィリピン) 判定3-0 6勝1敗。1敗はニコラス・ウォータースにKO負け。WBA世界フェザー級王座獲得。WBO世界スーパーバンタム級王座獲得。
2013年12月7日 ジョゼフ・アグベコ 判定3-0 ロイ・ジョーンズ・ジュニアのRJJプロモーションズと契約。1勝。2016-12-17と2016-07-15試合予定


2014年7月19日 ソッド・ゴーキャットジム KO1R 1:44 1勝
2014年12月31日 天笠尚(山上) TKO11R終了 2勝1敗
2015年11月21日 ドリアン・フランシスコ 判定3-0 試合なし


◯懐かしいリコ・モラレス戦

2012年1月20日(日本時間21日)米ネバダ州ラスベガスで行われた、WBA世界Sバンタム級王座統一戦。
正規王者リコ・ラモス(米)vs暫定王者ギジェルモ・リゴンドー(キューバ)の一戦、
初回からダウンを奪った暫定王者が第6ラウンド、ボディブローで正規王者をキャンバスへ沈めた試合。


動画1


動画2

下田を倒したリコ・モラレスを終始圧倒しKO勝ち。世界は広いなと感じました

 


2 件のコメント

  • 7月の試合でリゴンドーの強さを再認識です!
    ロマチェンコとの対戦を期待していたんですが・・・残念。

    • にわかさん
      コメントありがとうございます。
      ロマチェンコとリゴンドー全然考えたことなかったです。ロマチェンコとやったら面白そうです!!
      できればフランプトンvsサンタクルスの勝者とやって欲しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。