8月16日試合結果まとめ海外3興行!ショータイム・DAZN・ESPN

8月16日試合結果まとめ海外3興行!ショータイム・DAZN・ESPN

2020年8月16日海外3興行の主要結果まとめをご紹介。
コロナ後大きな配信がある興行が3つ、久しぶりです!

  • PBCショータイム興行は、べナビデス防衛戦、ライト級無敗ロメロの暫定戦。
  • DAZNマッチルーム興行は、女子世界ウェルター級タイトル戦とトップアマのマドリモフ、トップアマ300勝ギヤソフ。
  • ESPNトップランク興行は、フランプトン、コンラン。


PBCショータイム興行:ベナビデ王座剥奪、ロメロ不可解な判定で王座獲得

・WBCスーパーミドル級タイトル戦
 王者デビッド・ベナビデスvs15位アレクシス・アングロ

 ベナビデス前日計量1.27kgオーバーで王座剥奪、試合は序盤からペースを掴んだベナビデスが10ラウンドTKO勝利。

・WBAライト級暫定王座決定戦
 ローランド・ロメロ(アメリカ)vsジャクソン・マルティネス(ドミニカ共和国)

 ロメロのパワーパンチを空転させ、アウトボクシングでポイントを奪っていったマリネスの勝利に見えたが、ローランド・ロメロの3-0(116-112、118-110、115-113)判定勝利でWBAライト級暫定王者に。勝利したロメロは戦績を12勝10KOで無敗を維持。

詳細試合内容は下記から

【結果・速報】ライアンをスパーで圧倒無敗ローランド・ロメロvs無敗ジャクソン・マリネス WBA世界ライト級暫定王座決定戦

採点………【結果・速報】ライアンをスパーで圧倒、無敗ローランド・ロメロvs無敗ジャクソン・マリネス WBA世界ライト級暫定王座決定戦

2020年8月16日


DAZNマッチルーム興行:女子世界W級タイトル戦とトップアマのマドリモフとギヤソフ。

・女子世界ウェルター級タイトルマッチ※メイン
 セシリア・ブレークフスvs.ジェシカ・マカスキル

内容はかなりのシーソーゲームに。マカスキル2-0判定勝ちで王座奪取。ブレークフス26度目の防衛ならず。


・WBA世界S.W級挑戦者権を持つトップアマ『マドリモフ』
 アマ72勝18敗、プロ5勝5KO
 イズライル・マドリモフ(ウズベキスタン)
 vs
 エリック・ウォーカー(アメリカ)20勝9KO2敗
ベテランのウォーカーはリーチが長く遠い距離で戦う。マドリモフは高速ロマ並みステップでインサイドに。
拮抗した展開だがややマドリモフがペースを掴み9ラウンドに左フックでダウンを奪ったと思われたが、体で押し込んだようにも見えスリップ判定で休憩タイム(5ふんぐらい)に。再開、ウォーカーは結構フラフラ、12ラウンドにマドリモフがダウンを奪うが、倒しきれず判定に。

 試合結果は、イズライル・マドリモフが3-0(116-111 | 116-110 | 116-110)判定勝利で全勝をキープ、KO記録は更新出来ず。


ハイライト動画※公式


・スーパーライト級10回戦  
 五輪銀・ トップアマ300勝18敗
 プロ9戦9勝(7KO)
 シャフラム・ギヤソフ
 vs
 フランシスコ・ヘルナンデス・ロホ22勝3敗
シャフラム・ギヤソフが序盤から圧倒して3ラウンドKO勝ち。スピード技術は確か、あとは経験のみ。今後楽しみです。
ハイライト動画※公式

ESPNトップランク興行:フランプトン、コンランの世界前哨戦

フランプトンのヘリング前哨戦。


元WBOフェザー級1位だったコンランはスーパーバンタム級に下げ、WBO王者レオvs1位フルトンの勝者と対戦させるとトップランクが報道している。既にWBOスーパーバンタム級3位にランクインしている。WBOフェザーはナバレッテvsマグダンレノがほぼ決まっている。


【勝敗予想】ナバレッテvsジェシー・マグダレノ

View Results

Loading ... Loading ...

【勝敗予想】王者アンジェロ・レオvs1位スティーブン・フルトン

  • 1位スティーブン・フルトン『勝利』 (83%, 5 Votes)
  • 王者アンジェロ・レオ『勝利』 (17%, 1 Votes)

Total Voters: 6

Loading ... Loading ...
8月16日試合結果まとめ海外3興行!ショータイム・DAZN・ESPN


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。