『激闘大逆転』前回僅差【結果・ライブ速報】再戦エストラーダvsクアドラス

前回僅差【結果・ライブ速報】再戦エストラーダvsクアドラス

 2020年10月24日メキシコメキシコシティのTVアステカスタジオで開催されているWBCスーパーフライ級タイトルマッチ、王者フアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)vs元世界王者カルロス・クアドラス(メキシコ)再戦の試合結果・内容・勝敗をライブでお届けします。


 エストラーダvsクアドラス一戦目は、エストラーダがダウンを取り僅差判定勝ち、ダウンがなければクアドラスが勝利していた。

 エストラーダはシーサケット再戦で完封勝利で王座獲得、前回の試合は2019年8月から試合を行っていない。手の負傷とのことだが今回影響があるのか?

 クアドラスは、エストラーダ戦後3勝1敗、1敗は世界挑戦経験者マックウィリアムス・アローヨに判定負け、その後3連勝だが2019年10月から試合を行っていない。エストラーダ同様ブランク長い。

【勝敗予想】エストラーダvsクアドラス再戦

  • エストラーダ『勝利』 (65%, 26 Votes)
  • クアドラス『勝利』 (35%, 14 Votes)

Total Voters: 40

Loading ... Loading ...

・関連:他の勝敗予想の結果を見る!『総投票数:4万』

セミはロマゴン

【結果・ライブ速報】ロマゴンvs168cmイスラエル・ゴンサレス

【結果・ライブ速報】ロマゴンvs168cmイスラエル・ゴンサレス

2020年10月24日


『激闘大逆転』前回僅差【結果・ライブ速報】再戦エストラーダvsクアドラス

【試合内容】再戦エストラーダvsクアドラス

セミはロマゴン

【結果・ライブ速報】ロマゴンvs168cmイスラエル・ゴンサレス

【結果・ライブ速報】ロマゴンvs168cmイスラエル・ゴンサレス

2020年10月24日
11:58 ロマゴンvsイスラエルの試合が終わり、入場!
1ラウンド
序盤から連打の交差、クアドラスがジャブからワンツー。エストラーダもジャブから右ストレートフック。
後半、エストラーダのフックがヒット。クアドラスが連打で仕掛け、エストラーダが下がりなら応戦。クアドラスはジャブをよくヒットさせる。
五分の展開、ややクアドラス


2ラウンド
前半、エストラーダはジャブからフック系連打。クアドラスはジャブを上下に。
後半、クアドラスがジャブ連打から右ストレート。

前半エストラーダのペース、後半クアドラスのペース。
エストラーダの的確なパンチでややエストラーダのラウンド。
3ラウンド
エストラーダが的確に左フック・アッパーをヒットさせる。
クアドラス下から上に連打。
最後にクアドラスがアッパー左フック連打でダウンを奪う。立ち上がり続行。クアドラスまとめに行くが時間。
クアドラスパンチに切れがあります。
4ラウンド
前半、エストラーダの右オーバーハンドで前に。
激しい打ち合いの展開に
採点難しい


5ラウンド
エストラーダが前に、クアドラスが足を使いながらジャブ。
エストラーダ前に出て右ストレート、右オーバーハンド。
終盤エストラーダのアッパーがクリーンヒット、そこから打ち合いに。
エストラーダ優位のラウンド。
クアドラスかなり疲れている様子。


6ラウンド
序盤から打ち合いに。エストラーダのアッパーがヒット。
エストラーダのペース。エストラーダ下がらず前に。
クアドラスが下がる
エストラーダが優位のラウンド。
エストラーダも疲れてます。どちらもオーバーペース!


7ラウンド
連打の応酬。エストラーダの左フックがヒット。頭?
ややエストラーダが押し切った感じ


8ラウンド
クアドラスが細かい連打で打っては離れる。エストラーダが前に出てフック上下に右オーバーハンド。
手数はクアドラス
むずかしいクアドラスかな
9ラウンド
クアドラスが細かい連打で打っては離れる。
エストラーダがフックを的確にヒットさせる。
エストラーダ有利なラウンド。


10ラウンド
クアドラスが細かい連打で打っては離れる。
エストラーダがボディやフック。
五分の展開。クアドラスかな
11ラウンド
15秒エストラーダのフックでクアドラスがダウンを喫する。立ち上がり試合は続行。
まとめに行くエストラーダ、まだ2分以上ある。52秒クアドラスがたまらずダウン。
モチロンまとめに行くエストラーダ、クアドラス打ち返す。
残り53秒でクアドラスがパンチを被弾したところレフリーがストップ

激しかった・・・・激闘名勝負になりましたね。


【3Rダウン動画】再戦エストラーダvsクアドラス



【11Rフィニッシュ動画】再戦エストラーダvsクアドラス


【試合結果・勝敗】再戦エストラーダvsクアドラス

 2020年10月24日メキシコで開催されたWBCスーパーフライ級タイトルマッチ、王者フアン・フランシスコ・エストラーダvs元世界王者カルロス・クアドラス再戦の試合結果・勝敗は、3ラウンドにクアドラスがダウンをう奪うが、4ラウンドからエストラーダが盛り返し11ラウンドに2度ダウンを奪い最後はレフリーストップ。エストラーダが11ラウンドTKO勝利を収めロマゴンとの因縁の再戦に一歩進んだ。

【再戦】ロマゴンvsエストラーダ

View Results

Loading ... Loading ...

ロマゴン『エストラーダ再戦90%完了』10月24日互いに勝つことが必須!

2020年10月11日
【結果・ライブ速報】ロマゴンvs168cmイスラエル・ゴンサレス

【結果・ライブ速報】ロマゴンvs168cmイスラエル・ゴンサレス

2020年10月24日

【スコアカード】再戦エストラーダvsクアドラス


前回僅差【結果・ライブ速報】再戦エストラーダvsクアドラス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。