【PFP対決・コメント】エロール・スペンスjr.vsマイキー・ガルシア 記者会見コメント 2019年3月16日

【PFP対決・コメント】エロール・スペンスjr.vsマイキー・ガルシア 記者会見コメント 2019年

 2018年11月13日にアメリカ,ロサンゼルスで、来年3月16日に対戦するスペンスjr.vsマイキーの正式発表の記者会見が行われた際のコメントや見どころをチェックしました。
 2019年3月16日アメリカ,テキサス州アーリントンのAT&Tスタジアムで開催されるIBF世界ウェルター級タイトルマッチ、王者エロール・スペンスjr(アメリカ)対、現WBC・IBF世界ライト級統一王者マイキー・ガルシア(アメリカ)の記者会見でのコメントをご紹介します。
試合ライブ速報↓

【結果・速報・ライブ】エロール・スペンスJr.vsマイキー・ガルシア IBF世界ウェルター級タイトルマッチ 2019年3月17日

2019.03.17


【マイキー・ガルシア】過酷なトレーニング!エロール・スペンスjr戦に向けて

2019.01.24
Embed from Getty Images

PFP(パウンド・フォー・パウンド )ランカー対決

リングマガジンPFPランキング2018年10月時点

リングマガジンPFPランキング2018年10月時点

 この両者はPFP(パウンド・フォー・パウンド )のランキングにランクインしている世界最高峰のプロボクサー。 エロール・スペンスjrが9位、マイキー・ガルシアが7位。


階級差はどうなるか?

 またマイキー・ガルシアは現WBC・IBF世界ライト級統一王者でスペンスjrの2階級下の王者である為、階級差の懸念などが報道されている。階級差を乗り越えた選手の一人マニー・パッキャオ(現WBA世界ウェルター級王者)は、11階級(ライトフライ級~スーパーウェルター級)渡り歩き結果を残してきている。
 マイキーが階級差をどう考えているか、コメントが気になるところ。


エロール・スペンスjr
身長177cmリーチ183cm
ナチュラルのウェルター級
マイキー・ガルシア
身長168cmリーチ173cm
フェザー級からスーパーライト級


マイキーとスペンスjrのコメント

記者会見でのマイキーとスペンスjrのコメントのご紹介。
またこの記者会見はPBCプロモーション所属選手の2019年の4月までのスケジュールが発表され、中心の選手が記者会見に参加した。怪我で離脱していたキース・サーマン(アメリカ)の久々の防衛戦の発表も行われ、スペンスjrに対するコメントがあったのでご紹介。

PBC2019スケジュール続々発表!(プレミア・ボクシング・チャンピオンズ)マイキー・ガルシア、スペンスjr、サーマン、ショーン・ポーター

2018.11.14

スペンスのコメント

マイキー戦、世界4階級制覇王者のエイドリアン・ブローナー(アメリカ)についてコメント。


マイキー戦について

「マイキーが弱いとは思わない。私の心の中で50/50(五分五分)だと思っている。マイキーは多くの経験をしている熟練したファイター。マイキーを疑った人たちに強さを証明してきている。」

ブローナーについて

パッキャオ戦を控える世界4階級制覇王者のエイドリアン・ブローナー(アメリカ)についてコメント。

「私は彼が好きではない。私は人として彼が好きではない、私はボクサーとして彼を好きではない。私は彼がまったく好きではない」

と笑いながら答えた。PBCのメンバーで下記のような写真を撮っているので、別に仲が悪いわけではなさそう

マイキーのコメント

スペンス戦についてコメント

「これは大きなチャレンジです。私は最大の挑戦をしたい。今の階級ではそのレベルで競争できる人は誰もいません。(※ライト級のことと思われる)スペンスはそのレベルのファイター、だから戦う。」

「明らかにマイキーは私より大きい、マイキーはナチュアラルなウェルター級のファイター。私は57kg(126ポンド)でフェザー級から始まり66.6kg(147ポンド)ウェルター級まで階級アップするそれは狂ったように聞こえるが、私はボクサーとしての能力、スキル、父と兄弟の戦略、これまでの経験、がありこの戦いに自身を持って勝ちにいきます。」


キース・サーマンのコメント


キース・サーマンがスペンスjr.vsマイキーに関してコメント。

「スペンスvsマイキーのカードは素晴らしい対戦カードだと思う。私はリングに戻り、ウェルター級チャンピオンNo.1として自分自身を確立し、WBC王座(ショーン・ポーター)を獲得し、スペンスとのビックマッチを交渉することを楽しみにしている。私はフロイド・メイウェザーの息子ではない。」

スペンスvsマイキーどっちが勝つ投票結果

皆さんエロール・スペンスjr有利と見ているんですね。


【マイキー・ガルシア】過酷なトレーニング!エロール・スペンスjr戦に向けて

2019.01.24


マイキーのコメントを見ると階級差での差は埋められるのかなと思いました。蓋を開けてみないとわからない。サーマンもポーターともう一度戦いスペンスとやりたいとか。

Rate this post
【PFP対決・コメント】エロール・スペンスjr.vsマイキー・ガルシア 記者会見コメント 2019年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。