コメント 0

村田比嘉、試合前情報!長谷川穂積コメント

2018年4月15日 村田諒太,比嘉大吾

 本日2018年4月15日、横浜アリーナでダブルタイトルマッチが開催される。メイン試合に、WBA世界ミドル級タイトルマッチ、王者の村田諒太(帝拳)対、同級6位のエマヌエーレ・ブランダムラ(イタリア)が対戦し、王者村田諒太は初防衛を目指す。



セミに、WBC世界フライ級タイトルマッチ、王者の比嘉大吾(白井・具志堅)対、同級2位のクリストファー・ロサレス(ニカラグア)を迎えて3度目の王座防衛戦を行う予定が組まれていたが、試合前日(4月14日)に実施された計量失敗で比嘉は王座を剥奪され、当日計量で規定の体重に収めたので試合は行われます。
 なお挑戦者のロサレス(ニカラグア)が勝てば新チャンピオンになるが、比嘉は勝っても王座に就けない変則タイトルマッチとして行われる。

一番下に目次があります。

比嘉大吾、体重超過で関連情報

 WBC世界フライ級王者比嘉大吾(白井・具志堅)が、日本人初の世界戦体重超過で王座を剥奪された。
 比嘉は51。7キロとリミットを900g超過し、2時間の猶予も1時間半後にギブアップ。試合開催は当日計量で55・3キロが設定された。
15日午前8時からJBCで当日計量を行い、54.7キロを計測。タイトルマッチ出場の条件とされたフライ級リミットから10ポンド(4.5キロ)以内の増量に収めた。

比嘉に「厳格な処分」ネリはJBC永久追放/解説

本来は当日計量だったプロボクシングが健康上の理由で前日計量に変更されたのは90年代初頭から。それを逆手に取り、大幅な減量で階級を下げて戦う流れが海外選手の主流になった。水分や吸収の良い食物で体重を一気に戻し、パワーで優位に立つ方法だ。日本勢も負けじと同じ方法を導入してきたが、無理な減量を伴う階級設定はそろそろ転換期にきているのではないか。健康面も考慮に入れ、選手たちの「適正階級」を見直す時期だろう。【藤中栄二】
nikkansports.com

比嘉、当日計量パス、コメント



「世界王者にもかかわらず、計量ミスして申し訳ありません。ロサレス陣営に申し訳ないです」と深々と頭を下げた。さらに「体重オーバーしてまでも試合をオッケーしてくれたロサレス陣営の方々に感謝しています。ボクシングファンのみなさま、試合を組んでいただいたプロモーションの方々に謝りたいです」と神妙な面持ちで口にした。
nikkansports.com/

世界3階級制覇王者:長谷川穂積コメント(インスタグム)

もちろんあってはならないこと。
今回みたいにマイナスになる場合考えられることは、前回の試合の減量の過酷さをリセットする前に試合が決まったことかもしれない
続きは下記を↓



比嘉に挑戦のロサレス心痛「夢を失うのと同じ」

挑戦者:ロサレス すごく残念で悲しい。夢を失うのと同じで心を痛めている。試合できることを祈っている。世界を取りに来たので、王者になって国に帰る。(試合時に体重差があったとしても)リスクだとは思っていない。私は順調に回復して力強い。
nikkansports.com

浜田剛史氏「減量は当たり前…大きく裏切った」

同じ沖縄出身で元WBC世界スーパーライト級王者浜田剛史氏 間隔が2カ月で逆に増やさずいいのかと思っていた。想定外でまさか。減量は何キロ落としても自慢ではなく当たり前。沖縄ファイターが出て盛り上がっていたが、大きく裏切った。技術、根性すべてが飛んだ。
nikkansports.com

村田諒太、関連情報

村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論!

初防衛戦を前に、村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論!「政治的な広告価値があるかどうかで判断している」
lite-ra.com

「もっと強いんですよ」“神の左”山中氏が村田語る

先月現役を引退した元WBC世界バンタム級王者山中慎介氏(35)は南京都高(現京都広学館高)帝拳ジムで長く先輩、後輩の間柄で過ごした。間近で見てきた「神の左」が語るすごみとは?



村田の強さはその耐性にこそある。生来のずばぬけた持久力に支えられ、精神的にも枯渇することがない。昨年のエンダムとの試合2回でもそう感じました。
 体力面は日頃の練習でも強さを培っている。通常は練習の終わりにやる腹筋練習をした後に、またグローブをはめるのをよく見ます。「いや、もう無理やろっ」て思うくらいですよ。決まった練習パターンはなくて、自分で考えている。それにはあれだけの練習をできる体の強さもないと無理ですね。

nikkansports.com

テレビ情報

フジテレビ

【フジテレビ】
マイナビスペシャル FUJI BOXING村田諒太初防衛戦
・時間
19時57分~22時00分
・解説
浜田剛史  長谷川穂積 
・ゲスト解説
八重樫東  井上尚弥 
・ゲスト
香川照之
・ラウンドガール
神部美咲

ネット配信DAZN

ネット配信DAZNでも見れます。(登録が必要)23時から

村田比嘉対戦相手情報

【村田諒太】対戦相手情報!ブランダムラ

2018.01.22

【比嘉V3】対戦相手情報!ロサレス。4月15日トリプル世界戦

2018.02.20

今日のダブルタイトルマッチは見ますか?

アンケートやってます。

結果記事

【結果】比嘉vsロサレス、WBC世界フライ級タイトルマッチ

2018.04.15

【結果】村田vsブランダムラ、WBA世界ミドル級タイトルマッチ

2018.04.15

ルールはルール、契約してしまったので、計量失敗はありえないです・・・・とはいえ、出来るとふんだ陣営に大きな責任があると思う。本人が出来ないなんて言えるわけない。
次の階級への資金が足りてなかったのか欲をかいたのか推測ですが
適正階級のルールづくり進むこと願います。





2018年4月15日 村田諒太,比嘉大吾



泥臭さとかハングリーとかどこかで聞いたことのある言葉は必要ない

 

怪物 (単行本) Kindle版

日本ボクシング界史上最高傑作の激動の半生を、尚弥を「怪物」たらしめる思考、濃密な家族との物語と共に描く。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。